スポンサードリンク

飛行機に預ける荷物の重量制限は?飛行機によって違う?

楽しい旅行。ついつい、荷物が多くなります。
飛行機に乗って行くけど、そういえば、
飛行機の、預ける荷物の重量制限は?って思いますよね。

suitcases-159590_640-261x300

私は、何年か前に、オーストラリアに行ったときは、
学校から行ったのですが、重量制限のことは、

よく、絶対超えないように!と言われました。
Kg数は覚えてませんが・・・。

そして、今回また飛行機の旅をしようと、
思っているので、きちんと調べてみました!
空港行ってから、重量オーバーとか、嫌ですもんね。


スポンサードリンク





飛行機によって違う?


これ、確かに疑問ですよね。
重量制限は、航空会社や行き先や、搭乗クラスによって、
20kgだったり32kgだったり、異なります。

基本、荷物は各何kgまでのものを、
2個という風に定義されています。
いくつか、航空会社をあげてみます。

JALの場合

国内線では。

  • 普通席20kgまでで、個数の制限なし
  • ファーストクラス1個あたり32kg、合計45kgまで
  • 大きさは、50cm×60cm×120cm以内
国際線では。

  • 手荷物2個まで無料お預かり
    (ファーストクラス・ビジネスクラスは3個まで)
  • ファーストクラス・ビジネスクラスは、32kgを3個まで
  • エコノミークラス・プレミアムエコノミークラスは、23kg2個まで
  • 大きさは、3辺縦・横・高さの和が203cmまで
    (キャスター・手持ちを含む)
しかし、太平洋線を、日本航空便(日本航空運航便)を利用、
乗り継ぎ(24時間以内)にて、ブラジル発、
または着旅程の場合は、32Kgまで、みんなOK。

重量オーバーした場合、国内線は、
一人あたり、合計100kgまで超過料金有りで、
国際線の場合、+45kgまでいけます。

ANAの場合


国内線では。

  • 普通席3個で20Kgまで
  • プレミアムクラス3個で40Kgまで
  • 「スターアライアンス・ゴールド」メンバーは
    無料手荷物許容重+20KgまでOK
  • 大きさは、縦・横・高さの和が203cm以内のもの
    (搭乗する航空機の貨物室に収納可能なものに限る)

国際線では。

  • ファーストクラス32kgのものを3個まで
  • ビジネスクラス32Kgのものを2個まで
  • エコノミークラス(プレミアムエコノミーを含む)23Kgを1個まで
  • 大きさ3辺縦・横・高さの和が158cm
    (キャスターと持ち手を含む)

ANAでは、無料手荷物許容量が、チケットに書いています。
便利ですね!確認してみましょう。

重量オーバーした場合、国内線は、
一人当たり、合計100kgまで、
国際線は、+45kgまで、超過料金有りでいけます。

Jetstarの場合


ジェットスターと言えば、格安で有名。
でもそれは、預ける荷物は全て料金が、かかるからです。

機内持ち込みは、エコノミークラスの場合は、
主要機内持込手荷物1個と、小型品目1個、
合計7kgまでと、なっています。

ジェットスター・ジャパン日本国内線は
合計10kgまでの、制限があります。

ビジネスクラスは、主要品目をさらに1個、
計3個を、合計14kgまで機内持ち込みOKになります。
しかし、手荷物1個あたりの重量が、7kgを超えないこと。

大きさは、機内持込手荷物で、
高さ56cm・横36cm・縦23cm。

スーツカバーでは、
縦114cm・横60cm・縦11cm。

そして、上記の条件に満たないもは、
全て受託手荷物として、預けなくてはならなく、
料金が、課せられてしまうのです。

預けれるのは合計40kgまでで、有料で追加できます。
詳しくは、HPなどで調べてみてください。

079999-300x254

まとめ


こうしてみると、飛行機ごとにちょっと、違いますね。
事前にしっかり、航空会社のHPなど見て、

確認してから、行くことをオススメします!
私も、調べてよかったです。

特に、旅行の帰りは、お土産などで、
重量が増えるので、そのことを考えましょう。

後、重量オーバーの課税は、
国によって厳しいところもあるので、注意!

高ければ、何万といくので、
クレジットカードを持っていくと、いいですよ!
では、皆様、良い旅を楽しんで来てください!


スポンサードリンク


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ