スポンサードリンク

花粉症対策のグッズ!迷った時のオススメはコレ!!

あなたは、花粉症ですか?

別名、日本の国民病とも言われる、花粉症。

日本人の、2000万人以上は、
花粉症を、発症している、と言われ、
私も毎年、花粉症に、悩まされています。

a0960_005506-300x224

そんな時に、欠かせないのは、花粉症対策グッズ

いろいろなものが、販売されていますが、
種類が、多すぎて、どれが一番効果があるか、
決めるのにも一苦労しませんか?

そこで、数多い種類の中でも、実際に、
私が使ってみて、効果があった、
オススメのものを、紹介しちゃいます!


スポンサードリンク





マスクはコレ


花粉症といえば、マスクが、
定番の、対策グッズですよね。

沢山販売されている、花粉症用の、
マスクの中でも、私のオススメは、これです。

ユニチャームの「超立体マスク 花粉用」。

このマスクは、鼻、頬、あごにできやすい、
花粉の入る隙間を、できにくくしてくれます。

また、立体を、意識して作られているので、
口とマスクとの間に、隙間ができて、
とっても、話しやすいんです。

女性なら、経験のある、マスクに口紅
ついてしまう、といった事も、少ないです。

そして、マスクをかけていると、
耳が痛くなる方も、多いですよね。

私も、耳が痛く、なりやすいんです。

その点でも、耳にかける部分が、
柔らかい素材なので、長い時間、
つけていても痛くなりにくいマスクです。

a0002_002649-199x300

同じ、ユニチャームの、「超快適マスク」は、
「超立体」で、耳が痛くなった方に、オススメ!

もちろん、花粉症用です。

ただ、このマスク、メガネ
とても、曇りやすいんです!

花粉症対策のメガネと、一緒に使いたい方や、
視力が低くて、メガネを、かけている方には、
あまり、オススメできません。

マスクを使えない場合


マスクは、メガネが曇るから、
いいものが見つからない!

学校の、体育の時間や、職場で、
どうしても、マスクを付けられない、状況がある。

そんな方には、フマキラーの、
花粉 鼻でブロック」を、オススメします。

それから、同じフマキラーの、
花粉 鼻でブロック・爽快ミストウォッシュ
という、間単に、鼻洗浄ができるもの。

この、2つの商品の、ダブル使いは、
効果的で、私はオススメしたいです。

ミストウォッシュで、鼻洗浄をしたら、
チューブを塗って、花粉ガード。

鼻に花粉が入っても、洗浄できて、
花粉ブロックも、ばっちりです。

妊婦さんも、使えますし、眠くなりません
臭いもしないので、気軽に使えます。

a0002_0075231-300x199

ですが、鼻をかんだ後には、
塗り直す必要が、あります。

また塗っている姿は、誰にも
見られたくない、恥ずかしさも、あります。

そして、鼻はガードできても、
口からも、花粉は入ってきます。

どうしても、マスクを、付けられない
場合に、オススメしたいです。

増え続ける対策グッズ


また、花粉症対策の、メガネは、
数年前から、メジャーになりましたよね。

お店によっては、度が付いたレンズに、
変える事も、可能なんですよ。

目の症状が、ひどい方や、視力が悪く、
普段からメガネコンタクトを、
使っている方に、私はオススメしたいです。

ですが、鼻や口からの、花粉の侵入は、
もちろん、防げません。

a0150_000136-300x198

毎年、花粉症グッズの種類は、増えています。

ですが、中には、期待していたより、
効果が少なかった、というものも、あるでしょう。

もしも、あなたの身近に、花粉症グッズを、
使っているご友人がいたら、聞いてみてください。

そのグッズ、使いやすい?」と。

実際に、臭いを嗅いでみたり、
職場や学校など、その環境での、
使いやすさが、きっと、わかりますよ。


スポンサードリンク


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ