スポンサードリンク

気管支炎に要注意!意外な原因と症状とは?

a0002_007510-300x199
肌寒くなると、増えるものは、多いですが、そのひとつが、風邪ですよね。

街中で、咳やくしゃみをしている方、マスクをしている方も、多く見かけます。

しかし、大人になると、や、くしゃみだけでは、簡単に、仕事を休むことはできませんよね。

学生さんでも、無理をして、学校に
行ってしまうことが、ありませんか?

しかし、風邪のはずなのに、なかなか
が、止まらないことは、ありませんか?
本当に、風邪なんでしょうか


スポンサードリンク





気管支炎の症状


風邪の、主な症状については、
皆さん、ご存知だとは、思います。
では、気管支炎は、どうなんでしょうか。

気管支炎の主な症状は、です。
最初は乾いた咳が出ます。
その後、タンが出始めるのです。

個人差はありますが、呼吸をした時、
胸に、手を当てると、ぜぇぜぇ、と
聞こえる場合も、あります。

眠ろうとすると、咳が止まらなくなる、
喘息に、似た症状も、まれにあります。

風邪をひいた感覚はないのに、
咳が止まらなくなったり。

風邪は、治ったはずなのに、喉の痛みが無く
咳の症状だけが、長引いている場合、気管支炎
症状だと、考えてもらって、いいでしょう。

また、風邪とそっくりな症状
くしゃみ鼻水、のどの痛み、発熱、頭痛、気管の
炎症から、咳へと、悪化していく場合もあります。

では、なぜ、気管支炎に、なるのでしょうか。


気管支炎の原因と種類


気管支は、肺の近くにある、太い気管と
繋がっている、空気が通る場所です。

普段は、をすれば、気管支に入り込んだ、
細菌などは、排出されます。

しかし、風邪をひいたりして、体が
弱っているときは、細菌などを、うまく
排出できず、炎症などをおこしてしまうのです。

気管支炎は、数種類のタイプに、分かれます。

  • 急性気管支炎

  • 慢性気管支炎

  • アレルギー性気管支炎

  • 喘息性気管支炎

  • ひまん性汎細気管支炎

  • 細気管支炎

気管支炎に、なる場合の、
ほとんどが、急性気管支炎です。

マイコプラズマインフルエンザ風邪などの、
合併症から、なる場合がほとんどです。

はしかからも、気管支炎に
なりやすいと、いわれます。

急性気管支炎がの症状が、3ヶ月以上
続いた場合は、慢性気管支炎になります。

また、お子様よりは、大人に多いのが、
慢性気管支炎の、特徴です。

原因は、急性気管支炎と、同じ場合も
ありますが、副鼻腔炎や、蓄膿症という、
鼻の病気の、合併症の場合もあります。

また、アレルギー遺伝受動喫煙が、
原因になる場合も、あるようです。

アレルギー性気管支炎の、原因は、
アレルギー物質、つまり、アレルゲンです。

喘息性気管支炎は、喘息に似た
症状の場合の、気管支炎のことです。

ひまん性汎気管支炎は、副鼻腔炎
蓄膿症が、主な原因といわれる、気管支炎です。

細気管支炎は、特に、乳幼児
多いとされる、気管支炎です。
気管支の、末端の細い部分の、気管支炎です。

これは、気管支炎の中で、最も
危険な種類の、気管支炎です。

小さなお子様が、喘息のような症状、喉仏を
へこませるような呼吸顔色が紫色になる場合、
すぐに、病院に連絡したほうが、いいでしょう。

a1620_000617-300x274
気管支炎は、ほっておくと、
肺炎にもつながる、危険な病気です。

手洗いうがいはもちろん、
マスクを、することでも、
簡単な予防には、なります。

周囲の喫煙家の方が、禁煙したり、
分煙するだけでも、症状の重さが、
違ってくると、いわれるようになりました。

おかしいな、と感じたら、すぐに
病院で、検査を受けてください。

風邪は、大病のもと、と言いますが、
気管支炎も、甘く見てはいけませんよ。


スポンサードリンク


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ