スポンサードリンク

植木鉢の土!再利用するにはこの方法!

鉢植えで花や野菜を育てたあと、
残った土をどうしていますか?

091325

マンションなどでは、
ゴミとして捨てることも大変ですよね。

燃えるゴミ?燃えないゴミ?
分別も迷っちゃうし・・・

それに、一度しか使用していない土を
毎回捨てるのはもったいない気もする・・・

ちょっと待ってください!

少し手を加えるだけで、鉢植えの土は再利用できるんです!


スポンサードリンク





土のリサイクル、開始!


きれいな花や、おいしい野菜を育んでくれた古い土

栄養分が少なくなってしまっていたり、
病害虫が繁殖していることもあるので
そのままでは使えないんです。

でも、大丈夫!

次の手順でキレイにしてあげましょう。

1. 植木鉢から土を取り出し、古い植物のを取り除く。

2. 土の消毒をする。

3. 消毒の終わった土に
  腐葉土3割ほどと
  新しい土1割ほど混ぜる。

たった、これだけです!!

古い植物の根やゴミを取り除く作業がちょっと面倒

そんな方は、
ホームセンター園芸ショップなどで売っている
園芸用の「ふるい」を使ってみましょう!

ふるいを使うと
手でとるよりも楽に根やゴミを取り除くことができます。

このふるい
「荒目」「中目」「細目」というように、
目の粗さの異なる3種類のアミ
セットになっているものがオススメ!

直径は30cmほどのものが扱いやすく
値段も1000円前後と、それほど高くありません

ふるいにかけると、土が細かく均一になって
新しい植物の成長もパワーアップしちゃうかも!

土の消毒ってどうするの!?


ふるいにかけて、キレイになったように見える土。

でも、目には見えない
虫のたまご病原菌などが入っていることも!

これを駆除するためには、消毒する必要があります。

消毒といっても、を使用せずにできるのでご安心を!

お日様パワーをかりて、殺菌消毒!
これが一番です!

方法は、簡単っ!!

まず、黒いビニール袋にいれましょう。

このとき、袋のはしっかりと結んで。
土は平べったくのばすのがコツ

これを、よく晴れた日に、よく日光のあたる場所で、
なら2日間なら3日~5日間くらい
太陽の光にあてましょう!

さあ、ここまできたら、リサイクルほぼ終了

あとは、活力をあたえてあげるだけです。

腐葉土新しい土を混ぜあわせてあげましょう。

ちなみに最近では、「土のリサイクル活力剤」という便利なものも!
手軽に使えて、オススメです。

ホームセンターなどで5リットル700円程度で買えますよ。
古い土に混ぜ込むだけで、新しいフカフカの土に!

いかがしょうか。

植物にとって、土づくりはとても大切ですよね。

ちなみに今回ご紹介した方法は、
長期間放置して
植木鉢の中で固まってしまった土でも有効です!

また、この土を温かくなる春先まで保管したい場合には、
黒ゴミ袋のまま、しっかり口を結んでおけば、
そのまま保管できます。

肥料を混ぜるのは、土を使う直前でOKですよ。

土を再利用して、お財布にも環境にも優しい
ガーデニングを楽しんでくださいね!


スポンサードリンク


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ