スポンサードリンク

出産予定日!初産の場合遅れても大丈夫なの?

初めての出産。予定日が近づいてくると
ようやく赤ちゃんに会える!と、嬉しい反面
肉体的にも辛い事が多く、不安も大きいですよね。

そんな中、やっと出産予定日を迎えたのに

あれ…まだ生まれないんだけど…?

と、不安に思っているママさんいませんか?

先日出産した、私の友人も
予定日を過ぎてもなかなか生まれず、悩んでいました。

それもなんと、13日間!
ほぼ2週間もの間です…

出産予定日が過ぎたのに
早く赤ちゃんに会いたいのに
いつまでたっても、生まれてきてくれない…!

これって結構、焦りますよね。
友人のこととはいえ、私も焦りました…!

そこで

どうしてそんなに遅れるの?
遅れても大丈夫なの?

と悩んでいるであろう、ママさんに
当時私が調べまくったことを、紹介します!


スポンサードリンク





遅れても大丈夫なの?


予定日も過ぎたのに、まだ生まれない!

焦りますよね…!
でも、焦らなくても大丈夫

湘南鎌倉総合病院のデータでは、初産婦が
自然出産した1583名のうち、予定日に生まれたのは
全体の6.3パーセントにすぎなかったということです。

つまり、予定日に生まれたのは
20人に1人程度だった、という事ですね。

逆に、予定日よりも遅れた(妊娠40週以上)人の割合は
なんと、53パーセントにものぼります!

つまり、半数以上の人が
予定日より遅れて、出産しているんです!

ただでさえ、初産で不安なのに
予定日も過ぎて…どうしよう…

なんて、ドキドキしていると思いますが
心配しなくても大丈夫!

初産で、予定日よりお産が遅れる事は、よくあること
気を楽に持ってください!

7916975c58ade268839f3ced9ff0f91b_s-300x200

何故遅れるの?


そもそも、予定日って
どうやって計算しているか、知っていますか?

予定日は、最後の月経の初日から280日目(40週)の日。
最後の月経の月から、3を引き
最後の月経の日に、7を足して算出します。

つまり、月経を基準として算出しているわけですから
個人によって、ばらつきが出て当然なんです。

どんなに、経験豊富な名医でも
予定日をピタリと当てるのは、難しいんですね。

予定日は、絶対のものではなく
あくまでも出産の目安として、考えましょう。

こうして算出された予定日の、3週間前から
予定日後、2週間までは正産期と呼ばれ
赤ちゃんが生まれる、正常な時期とされます。

一般的に、この範囲内に生まれてくるのであれば
赤ちゃんの出産時期としては、正常の範囲に収まります。
焦らなくても、大丈夫ですよ。

ただ、この時期を過ぎてしまうと、胎盤機能が
低下してしまうため、早期の出産が必要になります。

陣痛促進剤などを使って、出産を促すことになりますが
そのタイミングについては
病院によって、いろいろな判断基準があるようです。

予定日が過ぎてしまっても、焦る必要はありませんが
きちんと、かかりつけの病院の先生に相談して
その指示に、従ってくださいね。

83ece63f171f50e24cec833b6b6a72f2_s-300x200

終わりに


予定日が過ぎると、まだかな、まだかな、と
ついつい、そればかり考えてしまいますよね。

また、心配した周囲の人から
まだ生まれないの?まだ?と何度も聞かれて
焦ってしまう事もあります。

でも、予定日はあくまで、予定

赤ちゃんは、居心地のいいママのお腹の中から
赤ちゃんのペースで、出てきます。

赤ちゃんが、元気に生まれてくるためにも
ストレスは厳禁。リラックスして待ちましょう

やきもきしている周りの人には
旦那さんから、一言いってもらうといいです。

予定日から13日遅れで出産した、私の友人の場合
出産自体も安産で、赤ちゃんはとても元気でした!

予定日を過ぎて心配かと思いますが
あまり心配しすぎたり、不安に思いすぎたりせず
気を楽にして、赤ちゃんを待ちましょう♪


スポンサードリンク


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ