スポンサードリンク

マンション!部屋の匂いの原因と対策とは?

1ヶ月前に引っ越してきた、賃貸マンション

立地や間取りが気に入って、入居しましたが、
どうにもこうにも、気になる事が。

部屋にいると、モヤ〜と漂うような匂い
気になって仕方ありません。

smoke-vector-art_23-2147495809-300x229

おまけに、隣人のタバコの匂いも、追い打ちを
かけてきます・・・。

市販の消臭剤を置いてみましたが、色んな匂いが
混ざり、余計に悪くなったように感じます。

何とかしたい!部屋の匂いを消したい!
調べてみたところ、色々な原因があるんですね!


スポンサードリンク





排水管の匂い


入居する前に、空き部屋になっていた場合、
匂いが発生しやすい場所が、排水管なんです。

排水管は、溜まる構造になっています。
U型やN型に曲がる場所に、水を落とし込みます。

水は、匂いをその先に漏らさないようにする、
最大の物質なのです。

realistic-water_72761-300x189

しかし、長時間使われていない排水管の中は、
水が蒸発していき、排水管はになります。

そうなると、今までシャットアウトされていた、
奥からの不快な匂いが、伝わる事になります。

この場合は、ひたすら水を流すことです。
排水管に、再び水を流すことで、匂いの遮断を
復活する事ができますよ♪

しかし、長い間放置されたままだと
匂いが部屋に染み付いてしまう場合も!

染み付いた匂い


長時間、匂いにさらされた部屋の壁には、
しつこい匂いが染み込んでいます。

排水管からの匂いだけでなく、以前住んでいた
人の残した匂いも、しかり、です。

特に、喫煙者が以前に入居していた場合には、
染み付いたタバコの匂いに、悩まされることも。


タバコの匂い・ヤニの黄ばんだ汚れには、まず
拭き掃除で対処してみましょう。

住宅用洗剤で、オススメでよく落ちるのは、
オレンジオイル配合のものです。

洗剤を使って、部屋の壁紙・備え付けの家具
窓ガラスなどを拭き掃除します。

洗剤で拭いたのに、まだ匂う場合には、台所用の
漂白剤や、風呂場のカビ用の洗剤を使う手も。

しかし、漂白剤は壁紙を痛める恐れがあるので、
スプレーで拭きつけてから、あまり放置しない事!

拭き掃除を終えたら、よく換気しましょうね。

壁以外のこんな場所も!


併せて、エアコンのフィルター掃除もしましょう。
ビックリするぐらい、汚れが出ますよ・・・。

さらに、カーテンなどの布製品にも、匂いが
たくさん染み込んでいますよ。

洗濯するか、新調してしまいましょう!

掃除をしても、染み付いた匂いが取れない
そんな場合、壁紙のさらに奥、建材まで匂いが
付着している可能性があります。

そうなってくると、自力で対策する事は
難しいですね。

管理会社に相談してみて、壁紙を張り替えるなど
何らかの対策をとってもらいましょう。

外部からの匂い


掃除などで、自分の部屋の中から発生する匂いが
解消できたとしても、外から入ってくる匂い、
どうしたらいいのでしょう?

私の隣人のように、部屋でタバコを吸う場合は、
どこからともなく匂いが漂ってきて、不快です。

タバコ臭が、どこから侵入してくるのだろう、
と、あちこち嗅ぎまわってみました。

すると、換気扇から漏れ伝わってきてるのと、
驚いたのが、コンセントの穴

outlet_2383520-224x300

こんな隙間でも、匂いが入ってくるんですね。
なるべく隙間を塞ぐようにしたら、匂い漏れが
軽減しましたよ♪

併せて、空気清浄機も回しておくといいですね。

また、隣家の人がベランダで喫煙する場合には、
からタバコの匂いが侵入します。

そうなると、うかつに窓を開けておいたり、
洗濯ものを外に干したり・・・できません。

これは、本当に迷惑ですよね。
でも、お隣さんとトラブルになりたくない。

自己防衛手段を投じても、改善されないのなら
管理会社に相談してみましょう。

まとめ


休日に一念発起し、まずは壁紙を拭き掃除し、
窓ガラスもきれいにし、まさに大掃除です。

壁には、ヤニが付いていました。
雑巾が茶色くなり、ゲンナリしました・・・。

気になっていたエアコンのフィルターも掃除
してみました。

ここも凄い・・・。
どうせやるなら、この際きれいにしちゃおう!

見違えるほどきれいになった部屋の窓を、
全開にして、換気扇も回します。

新しく買った芳香剤は、タバコ用のものにして
みたところ、隣からの匂いも軽減するようです。

後は、お隣さんのタバコの匂い。
対策もしたので、だいぶよくなりましたよ!

今後、匂いのストレスが酷くなるようなら、
迷わず管理会社に相談するつもりですが、
お互いお隣さんは選べませんからね。

まずは自力で対策、ダメなら相談ですね♪


スポンサードリンク


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ