スポンサードリンク

スマホのガラスフィルムを貼り直ししたくない!キレイに貼れる方法は?

次から次へと新しい機種が発売される、
スマホ

今までのスマホが古くなったので、
思い切って新しいスマホへ、
機種変更することにしました。

6527ab207ff1e593bd92fb72540786af-300x200
そこでスマホに詳しい友人のA子に、
相談することにしました。

私「新しいスマホにそろそろ変えたいと、
  思っているの。」

A子「それなら新しい機種に貼るのは、
  ガラスのフィルムの方がいいよ。

  だって絶対貼りやすいんだから。」

私「そうなの?じゃあ貼り方を教えて!」

絶対貼り直ししたくない私は、
一発できれいに貼れる方法を、
教えてもらうことにしました。


スポンサードリンク





ガラスフィルムの美しい貼り方


用意するものは、
クリーニングクロス(超極細繊維)と、
セロハンテープです。

誤操作を防ぐためあらかじめスマホの電源は、
切っておきます。

ガラスフィルムをパッケージから、
取り出します。

液晶画面をクリーニングクロスで、
念入りに拭きます。

画面を傾けて拭き残しがないか、
念入りにチェックします。

セロハンテープを丸めて画面に当て、
ほこりを取り除きます。

ほこりがすべて除去できたら、
いよいよ貼り付けに入ります。

強化ガラスの剥離フィルムを、
貼り付け面を下に向けて、
スマホのすぐ上ではがします。

剥離フィルムをはがしたら、
液晶画面の上にまっすぐおろします。

いったん置いただけでは貼りつかないので、
置いた後位置を微調整します。

画面の上からしっかり位置を確認します。

位置が決まったら中心しっかり抑えて、
空気が自然に抜けていくのを待ちます。

最後に強化ガラスの保護フィルムをはがし、
完了です。

もし、画面に指紋が付いてしまったら
クロスでふき取ります。

YouTubeに、ガラスフィルムの貼り方を
実演している映像があります。

参考になるのでご覧になってください。



もし失敗したら貼り治せる?


もしほこりが入ってしまったら、
貼り直しはできるのでしょうか?

その場合、貼り直しすることはできます。

一部だけはがすと、
ガラスが割れる心配があるので、
一度完全にガラスをはがします。

ガラスフィルムの表面に、
セロハンテープを張り付けて、
引っ張りながらはがします。

ガラスに力を入れると割れてしまうので、
十分注意します。

ガラスフィルムが無事はがせたら、
優しくガラスを洗います。

指紋が付いてしまったら、
中性洗剤で洗って下さい。

このときスマホが濡れないように
十分注意してください。

お湯を使うと接着部にあるシリコンが、
溶けてしまうこともあるので、
必ずお水を使ってください。

ガラスフィルムを乾かすときは、
自然乾燥が一番です。

ドライヤーの冷風を使う方法もありますが、
水滴が残ることもあります。

ガラスフィルムが乾いたら
いよいよ再貼り付けです。

液晶画面はクリーニングクロスで、
念入りに拭いておきます。

最初に貼り付けるときと同じように、
慎重に場所を定めて貼り付けます。

まとめ


強化ガラスは保護フィルムに比べて、
値段が若干高めです。

しかし衝撃に対して、
強化ガラスの方がずっと強く、
画面が割れにくいという利点があります。

貼りやすさにも違いがあります。

保護フィルムは柔らかくて曲がりやすく、
気泡が容易に入ってしまいます。

それに比べてガラスフィルムは、
硬くてまっすぐな形状なので、
気泡が入りにくいです。

うまく貼れるかどうか心配だったのですが、
教えてもらった通りにガラスを貼ってみたら、
すんなりと貼ることができました。

万一貼るときにほこりが入ってしまっても、
教えてもらった通りにやれば、
貼り直しも割と簡単にできそうです。

新しいスマホで、
楽しいスマホライフが送れそうです。



スポンサードリンク


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ