スポンサードリンク

スマホとセットで!バッテリーチャージャーの選び方!

スマートフォンやiPhoneは、
携帯電話よりも、バッテリー
消耗が、早いと思いませんか?

朝充電したのに、昼には残り少ない、なんて事も。

移動時間に、音楽を聞いたり、メールをしたり、
ゲームをする方も、いらっしゃいますよね。

a0002_010659-199x300

そうすると、節電アプリを入れていても、
あっという間に、バッテリーが切れそうに、
なっちゃいます。

そんな時に、便利に使えるのが、
バッテリーチャージャーです。


スポンサードリンク





バッテリーチャージャーとは


バッテリーチャージャーとは何か、
なぜ持っていた方が良いのか、ご存知ですか?

普通の充電器は、コンセントから、充電をしますよね。

しかし、いつでもコンセントが
ある場所に、居られるとは限りません。

そこで登場するのが、バッテリーチャージャーです。
簡単に言うと、予備のバッテリーです。

バッテリーの、残量が不安になった際、
予備のバッテリーに繋げて、手軽に、
充電が、できるようにするんです。

ファミレスなどで、充電すれば良いと、
思う方も、いらっしゃるでしょう。

しかし、無断で、お店のコンセントを使って、
充電をすると、電気泥棒になります。

実際に、スマホを充電しようとして、
無断でコンビニの、コンセントを使って、
窃盗罪になった、ケースもあるんです。

a0002_001030-300x198

購入時のポイント


購入する際には、使っている機種に、対応
しているものを選ぶ事を、私はオススメします。

パッケージに、機種名が記載されて
いれば、まず失敗はありません。

携帯ショップで販売している、純正のものは、
機種に合わないといった、失敗
少ないので、私はオススメしたいです。

また、バッテリーチャージャーを
購入したのに、充電ができない
という事は、ないでしょうか?

そういった場合は、バッテリーチャージャーの
出力電流が、本体が必要としている、
要求電流より、低い事が多いのです。

バッテリーチャージャーの出力が、
1アンペア1000mA)以上
のものを、選ぶ事を、私はオススメします。

ほとんどの機種は、1000mA以上の出力が
あれば、無理なく充電ができます。


因みに、タブレットiPadに、
バッテリーチャージャーを使いたい場合、
出力2100mA以上のものを、オススメします。


自分に合ったタイプを選ぼう


バッテリーチャージャーには、
豊富な種類、デザインのものがあります。

例えば、置くだけで、充電できるタイプ。

バッテリーチャージャーの上に、
置くだけで、充電が可能です。

コードを、持ち歩く必要がないので、
荷物が多くなりやすい方や、簡単
充電したい方に、オススメです。

それから、ソーラーパネルの付いた、
バッテリーチャージャーも、あります。

これは、停電した時や、災害時などに、
コンセントが使えなくなっても、
日光さえあれば、使えます。

コンセントや、パソコンからの、充電も可能です。

便利なので、オススメしたいですし、
私は、実際に持っています。

a0006_000456-300x198

因みに、手回しで、充電可能な、
バッテリーチャージャーもあり、
災害時専用の、製品として、販売されています。


他にも、小型タイプや、ゲーム機
デジカメにまで、対応したものがあります。

小型タイプは、バッグの中で、充電
していても、荷物にならず手軽に使えます。

旅行の際には、デジカメを持ち歩く事も、
多いですから、対応していると、嬉しいですね。

ゲーム機を、頻繁に持ち歩く方には、
ゲーム機対応の、バッテリーチャージャーは、
ありがたいのではないでしょうか。

全てのiPhoneに対応した、大容量
バッテリーチャージャーも、ありますよ。

a0002_008358-300x199

本当に、種類が豊富で、買うのに
迷ってしまう、バッテリーチャージャー。

持っていて損はないので、ひとつ、
バッグに入れておいては、いかがでしょうか。


スポンサードリンク


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ