スポンサードリンク

アマゾンで返品!こんな時は元払いそれとも着払い?

こんな時は、どちらかな?
アマゾンで、商品の返品をしたい場合、
こんな疑問を持ったことが、あるかもしれません。

それは、「元払い」か「着払い」かに迷う時です。
意外と、迷う人は多いです!
私も、最初そうでした!

093673-300x225

アマゾンなど、ネットでの購入は、
実際に手にするまで、どんな商品か、わからないので、
返品することが、多いかもしれません。

それで、今回、アマゾンでの商品の返品に関して、
どんな場合に「元払い」、どんな時に「着払い」か、
簡単にご説明いたします。

これで、返品の際、迷うことはありませんよ!


スポンサードリンク





元払いと着払い


ネットで買った商品を、返品する場合、
送料が、かかります。

送料を、どこが負担するか、
方法が二つあって、一つが「元払い」、
もう一つが「着払い」です。

では、まず、どんな時に「元払い」つまり、
購入者である私たち負担で、返品をするのでしょうか、
見てみましょう。

元払い


簡単に言うと、「元払い」は、
客の都合による返品の時です。

例えば、買ったけど、やっぱりいらないとか、
大量にある商品を、注文しすぎてしまったなど、
完全に私たち側の理由で、返品する場合です。

他の物がほしかった、間違えて注文してしまった時も、
返品料は、私たち負担です。

本当に間違えてしまったときも、ダメです!
残念ですが……。

なぜ、「間違えて購入してしまった」というのは、
ダメなのでしょうか?

なぜなら、商品の注文する過程は、一度でなく、
何度か、確認画面が出てきます。

何度も購入の確認を見ているにも関わらず、
間違えたは、通じません。
ですから、注文の失敗は、元払いですね。

買ったけど、いらないので、
注文した覚えが無い」という理由で、
着払いを、したくなるかもしれません。

しかし、これも着払いできません

もし、買った覚えがなければ、
配達物が家に届いたら、受け取らないことにすれば、
よかったはずだからです。

商品を、受け取らないことにした場合、
アマゾンカスタマーサービスに、
受け取り拒否について、知らせましょう。

この場合、商品の返送料は、
私たち負担に、なりません。

着払い


では、二つ目、「着払い」つまり、返品送料を、
わたしたち購入者ではなく、アマゾン側が、
負担するケースを、ご紹介します。

どんな場合、着払いになるのでしょうか?

097568-300x225

それは、希望の商品を購入したのに、
届いた商品が、他の商品であったり、
商品が、壊れていた時です。

私は経験ありませんが、商品が間違えて
送られてくることが、あるようです。
これらの場合は、「着払い」できます。

例外として、洋服やファッション用品
また靴やカバンを、「アマゾンが発送する」商品の場合、
送料を、アマゾンが負担してくれます。

でも、一つ注意を!

洋服類でも、アマゾンではなく、
出品者が商品を発送する」場合は、私たちが、
返品の送料を、負担しなければなりません。

オークションマーケットプレイスを、利用する場合、
アマゾンではなく、出品者と購入者だけで、
取引と契約をします。

少し、混乱してしまいますが、覚えておきましょう。

まとめ


アマゾンで買った商品を、返品したい場合、
「元払い」か「着払い」か、わかりました。

元払い」は、私たちの理由で返品する場合、
着払い」は、アマゾン側が商品を間違って配達した、
商品が破損していた時、でしたね!

できる限り、間違えて買ってしまったというのを、
なくすため、商品の説明や、確認画面をよく読んで、
買いましょう!


スポンサードリンク


あわせて読みたい関連記事

One Response to “アマゾンで返品!こんな時は元払いそれとも着払い?”

  1. 匿名 より:

    元払いと着払い、どちらを選べばいいのかわからなかったので助かりました!ありがとうございます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ