スポンサードリンク

かぶの皮むきますか?お漬け物編!

冬は、大根やかぶのおいしい季節です。

つやつやした、葉つきのかぶを、
スーパーや、やおやさんでみかけると、
つい、買いたくなってしまいます。

b8cc2f05edd933e791c22bc880eabb07_s-300x200
冬のかぶは、甘みもあるので、
煮物やシチューにも使いますね。

お漬け物にすると、
かぶ本来の味に近くて、
おいしいですよね。

即席漬けでも、手軽にできそうだけど・・・

あれ?

皮って、むくんだっけ?

迷ったことありませんか?

かぶのお漬け物と皮の関係!
まとめてみました。


スポンサードリンク





かぶの種類で、皮もちがう?

お店に並んでいるかぶ。
大きさは、多少違うけれど、
みんな、同じに見えますね。

でも、実は、いろいろな種類
あるんです。

ここでは、ざっと大きさで、
白いかぶを、分けてみます。

 

■小かぶ

直径5~6cmくらい。

白い小かぶは、基本的に皮が、
やわらかいです。

煮物にするときに、皮を
むくと、煮崩れるときが
あります。

だから、煮物でも漬け物でも、
皮はむかずに、使うことが、
多いです。

 

■中かぶ、大かぶ

中かぶは、直径7~14㎝
大かぶは、直径15㎝以上のもの

味は、どれもおいしいですが、
皮の内側に、かたい繊維があるので、
厚めに皮をむいたほうが、
食感がいいです。

 

♪皮をむくコツ!

根元を切り落とすと内側に線がみえます。
内側の線より、やや内側をむきます。

けっこう分厚くむきます。
そのほうが、食感がやわらかいです。

その分厚くむいた皮は?

あとで、きんぴらや
ポン酢漬けなどにして、
食べるとおいしいですよ。

3月ごろになると、
かぶは、筋がふえてきます。

シーズンの終わりを、かぶ自身が、
教えてくれていますよ。

皮は、しっかり 厚くむいてくださいね。



f2de9964afebbb26cc0b289dc8778dd2_s-300x200

かぶのおいしい漬け物


かぶの皮は、むいてから漬け物を、
作るという、「レシピ」が、とても
多いです。

小かぶ以外は、皮をむいて、
調理したほうが
いいからでしょう。

 

cooking_a08-146x300
 

でも、漬け物好きな知人たちは、
「皮付きが、好き!」
と、言います。

わたしのまわりの人たちだけ
かもしれませんが。

ぬかみそ漬け、浅漬けなどは、
案外、あの皮の食感が好まれて
いるのかもしれません。

かぶの千枚漬けや酢漬けなどは、
しんなりした食感を楽しむので、
絶対的に、皮はむくでしょうね。

今、はやりの塩麹を使って、
簡単なかぶのお漬け物を、
作ってみましょう。

■かぶの塩麹漬け!ゆず風味

材 料

かぶ 2個
かぶの葉 2個分
塩麹  大さじ1
ゆず 少々

作り方

1 かぶは厚めに皮をむいて
横に4、5㎜の薄切りにします。

2  かぶの葉は、4㎝ぐらいに切ります。

ビニル袋に、かぶとかぶの葉、塩麹を
入れて、手で揉み込みます。

4  冷蔵庫で、3、4時間程、漬けます。

5  汁気をきって、ゆずの皮をまぜ、
器に盛って、できあがり!

塩麹の量は、お好みで
加減してくださいね。

 

かぶの皮の食感を楽しみたい場合は?

小かぶや、旬の出盛りの時期に、
柔らかい皮のかぶを、
選んでくださいね。

 

おいしいかぶのお漬け物!

結構、たくさんのバラエティが
あります。

自分好みのお漬け物で、
おいしく、ご飯を召し上がって、
くださいね。


スポンサードリンク


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ