スポンサードリンク

改姓したら手続きしなきゃ!結婚後の名義変更をスムーズに♪

最近、職場の同僚が結婚して、急に自分の
新婚時代の事を思い出しました。

silver-alliance-rings_2542087-300x199

そういえば、銀行で新しく改姓した苗字を
何回も呼ばれ、自分だと気づかずにいた事。

あ~、私、今までの苗字じゃないんだ・・・
妙に感慨深く感じました。

そうだ、銀行で思い出したけど、結婚後の
改姓であらゆる所で手続きしたっけな~。

仕事が忙しく、平日休みを1日しかもらえず。
事前に段取りを組んで、どんどんクリア!

結婚後の手続きをスムーズにこなす方法、
私のとっておきの段取り術、教えますね♪


スポンサードリンク




名義変更の手続き


結婚すると、相手方の苗字になることも
多いですね。

すると、今まで旧姓で登録していた物の
名義変更をしなくてはいけません。

これが、色々あって、面倒なんですよね。

しかし、名義変更を先延ばしにしておくと、
必要な時に、大変な思いをすることに。

ここは、迅速にやるように覚悟を決めて、
段取りを考えていきましょう!

さて、名義変更しなければいけない物の
リストをあげてみましょう。

  • 運転免許証
  • 銀行・郵便局口座
  • 郵便物
  • 携帯電話
  • 自動車変更登録
  • クレジットカード
  • 生命保険
  • 損害保険

たくさんありますね・・・。
さあ、どうやって片付けていくと、スムーズ
できるでしょうか?!

事前にやっておきたい事


まずは、改姓前に準備しておくと、手続きが
同時進行できる物もあります。

名義変更するためには、書類に必要事項を
記入し、郵送する手順を踏むものが、

  • クレジットカード
  • 生命保険
  • 損害保険

以上は、電話やホームページ上で、書類を
取り寄せておく必要があります。

envelopes_2606296-300x199

書類だけでも、事前に手元にあれば、
時間のある時に記入できるので、便利です。

結婚を機に、名義だけではなく、住所や
受取人なども変わることがありますね。

また、契約プランも見直すチャンスです。
記入して郵送すれば、これで完了ですね♪

最初に名義変更するもの


■ 運転免許証

改姓したら、一番最初に手続しておくと
いろいろと便利なのが、運転免許証です。

運転免許証は、様々な場面で身分証明書類
として、活用できることが多いからです。

手続きの場所や曜日にも注意です。

都道府県内の全警察署では、
平日、月~金曜日(祝日除く)

運転免許更新センター
平日、月~金曜日(祝日除く)
日曜日にやっている場合もあり。

朝8:30~ 対応している事が一般的です。

平日に休みがとれたなら、朝イチ
手続きすることをオススメします!


用意する物
  • 運転免許証
  • 新住所を確認できるもの
    (本籍地記載の住民票なら、確実!)

曜日・時間などは、各都道府県で違う
可能性もあるので、事前に確認して下さいね。

運転免許証の手続きが終わったら、
平日に優先したい、次の手続きをしましょう。

銀行・郵便での手続き


銀行口座などは、本人が窓口で行うのが
原則となります。

bank-building-icon-psd_30-2524-300x218

銀行の窓口は、平日の午後早くに閉まって
しまうため、しっかり準備しておきましょう。

用意するもの
  • 通帳
  • キャッシュカード
  • 新旧の印鑑
  • 本人確認のできる書類
    (運転免許証など)

私的には、銀行の手続きが大変でしたね。
いくつも取引銀行があると、何件も回る事に。

さすがに疲れた記憶があります。

それぞれの銀行での混み具合や、待ち時間
あるので、想定外に時間がかかる事も。

それぞれスムーズな手続きとなるよう、
忘れ物の無いように、気を付けたいですね。


郵便口座の手続きと併せて、やっておくと
便利なのが、郵便物の転送サービスです。

郵便局に、転居届を出しておくと、
1年間は、旧住所へ送られてくる郵便物を
新住所に転送してくれます。

運転免許証があれば、手続きできます。

休日でも手続きできるもの


わざわざ忙しい平日に出向かなくても、
休日ゆっくりと手続きできる物もあります。

自動車変更登録


自分で手続するには、7~8種類の書類を揃える
ようになります。

車の所有者と使用者の名義が違う場合など、
パターンも様々です。

自分で手続きする事に不安があったので、
私は、車のディーラーにお任せしました。

私の場合、車検証に記載されている、
所有者と使用者の名義が、私名義でした。

車検証の氏名と住所を変更したかったので、
用意するように言われたのは、

  • 車検証
  • 戸籍謄本
  • 委任状
  • 住民票
  • 車庫証明書

様々なパターンがあるので、あらかじめ、
ディーラーに確認しておくといいですよ♪

携帯電話


現代の生活において、必需品の携帯電話

手続き方法や用意するものは、
電話会社によって、若干変わります。

■ docomo

用意するもの
  • 改姓したことを証明できるもの
    (戸籍謄本・運転免許証など)
  • 金融機関へのお届け印
  • 預金通帳かキャッシュカード
以上を用意し、ショップで手続きします。

ホームページや電話で、必要書類を取り寄せ、
記入して郵送もできます。

■ au

用意するもの
  • 印鑑(新旧どちらでも可)
  • 携帯電話
  • 改姓したことを証明できるもの
    (旧姓も記載されているもの・
    戸籍謄本・運転免許証など)
以上を用意し、ショップで手続します。

ホームページや電話で、必要書類を取り寄せ、
記入して郵送もできます。

■ SoftBank

用意するもの
  • 改姓したことが証明できるもの
    (運転免許証など)
以上を用意し、ショップで手続きします。
ネットでの手続き方法は、ありません。

私は、直接ショップに行って、手続きしました。

運転免許証の存在が、とても便利だという事を、
身にしみてわかりましたね。

まとめ


結婚して改姓すると、手続きのために
こんなに奔走しなければならないなんて!

手続きリストを作った時は、そう思いました。

しかし、手順を踏んで段取りをつけておくと
スムーズに完了できますよ。

私の経験上、まずは運転免許証の手続きを
先最優しておくこと!

これが、後の手続きを楽にするコツですよ♪


スポンサードリンク


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ