スポンサードリンク

家計の節約!やりくり上手になるためには?

「家計を節約したい」と考えている人は、
大勢いると思います。私も、その一人です!


でも、いざ家計の節約・やりくりをするとなると、
何から始めればいいのか、わからないですよね。

b88078291c9e6eb6b3e3c28a17638757_s-300x200

やりくり上手になるためには、
何か秘訣のようなものが、あるのでしょうか?

ここでは、家計を節約して、やりくり上手になる方法を、
ご紹介します。


スポンサードリンク




家計の節約術

家計を把握する

まずは、何にいくら使っているのか
すべてを、紙に書き出してみましょう。

お給料を、どう使っているのかがわからなければ、
予算も立てられず、削りどころもわかりません。

1ヶ月に必要な生活費を、大体把握すると、
無理のない貯蓄額もわかり、安定したやりくりを、
することができます。

収入に見合った生活費を、きちんと知ることで、
赤字にならないやりくりが、できるようになります!

私も結婚後は、まず家計を把握する所から、はじめました。
夫の貯金0に愕然としたのも、懐かしい思い出です。

代用する

お肉の代わりに、野菜や豆腐でかさ増ししたり、
欲しい雑貨などは、100均にないか探すなど、
買う前に、代用できないか考えるクセをつけます。

安い材料や、家にあるもので手作りするなど、
代用テクを磨けば、生活費はすぐにダウンします。

我が家では、おからや豆腐、もやしなどが
スター食材として、大活躍中です。

豆腐も、調味料で味付けを変えたり、
ハンバーグやステーキなどに、アレンジすれば、
料理ベタの私でも、毎日使うことができます。

ガマンしない

節約をムリに頑張り続けると、そのうちに、
息切れしてしまいます。節約の反動やストレスで、
ムダ買いしてしまっては、逆効果です。

おいしいものを食べる、欲しいものは買うなど、
ガマンしない節約」が、やりくり上手の近道です!

たまには息抜きをして、ケーキを食べるなど、
上手にご褒美を取り入れる、メリハリが大切です。

我が家でも、年1回家族旅行に出かけて、
パーッと散財するように、しています!
また節約を頑張ろうという、気持ちになりますよ。

e7b9c72bde55d2302459460c74510bf7_s-300x200

まとめ

いかがでしたか。ここでは、
家計を節約して、やりくり上手になる方法を、
ご紹介しました。

この他にも、私は以下の方法で、
家計をやりくりしています。
  • 買い物する日を決める
  • 貯金の目標額を決める
  • 先取り貯蓄をする
  • ネットオークションを活用する
  • 図書館を活用する

ちなみに、家計の節約・やりくりに必須アイテムの
家計簿ですが、私はつけていません。

その代わりに、支払いをクレジットカード払いにして、
カードの利用明細を、家計簿代わりにしています。

家計の節約・やりくりで大切なのは、
1円単位で支出を減らすのではなく、固定費などの
大きな出費を見直すことだと、私は考えています。

自分らしい、やりくりの方法を見つけて、
節約を楽しむようにしましょう!


スポンサードリンク


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ