スポンサードリンク

妊娠中のギモン!仕事や家事はどうしてる?

最近、私の従妹が懐妊しました!
おめでとう!
現在妊娠3ヶ月です!

069971

そしてそんな従妹、今は会社で正社員として、
毎日17時の定時まで、働いています。

旦那さんも、勿論働いていて、
帰宅時間は旦那さんの方が、遅いので、

会社から帰ってすぐ、旦那さんが帰る前に、
食事の準備など、家事を頑張っています。

でも最近、どうしても疲れてしまって
イライラする事が、多くなってしまったそう。

朝も、旦那さんより早く起きて、お弁当を作りますが、
「同じ様に働いてるのに、なんで私の方が大変なの?」

と、今までは思わなかった事を、
思う様に、なったそうです。

で、先に出産経験のある私はどうだったかと、
聞かれましたので、

同じ様にお悩みの方も、いるかなと思い、
どんな感じだったか、思い出して
書いてみようと思います!


スポンサードリンク





妊娠中の大変さ…私の場合


私も、妊娠中はフルタイムで仕事をしていました。

出産の40日前まで、働かなければ、
産休と育休を貰えなかったので、

有給を合わせても、予定日の2ヶ月前は、
まだまだ、仕事をしていましたね。

朝は9時半出社で、帰りは毎晩21時くらいです。

また、旦那共々実家は遠いので、
そういった支援は、受けられない状況でした。


家事はどうしてたか

お腹が徐々に、大きくなってくると、
階段を上るのも怖かったり、疲れてしまうので、
家事はかなり、手を抜いていました。

晩ご飯は、コンビニで買ったり、旦那さんが、
作ってくれたり。

冬場は洗い物を少なくする為に、土鍋をよく、
活用しました。
(そのまま食べれるのは、でいいです)

ただ、私は掃除は好きなので、
料理は手を抜く代わりに、休みの日に掃除は、
しっかりして、いましたね。

これは、好きでやっていただけなので、
旦那さんからは、「俺がやるよ」と、よく言われました(笑)

経験則から言うと、家事は手抜きでいいと、思います。
妊娠中は、体調も精神面も不安定になる事は、
確かですからね。


仕事はどうだったか

私の職場は、女性スタッフがほとんどで、
産休育休もとれて、マタニティ用の制服があるくらい、
理解のある職場でした。

なので、余り参考にはならないかもしれませんが、
一応どんな感じだったかを、書きます。

安定期に入れば、大変なのは、お腹が重いのと、
トイレが近くなる事くらいでしたが、

そこに行くまでには、起き上がれない程気分が悪かったり、
出社しても仕事にならず、1時間で帰った事もあります。
理解のある職場で良かった)

それでも、お腹が大きくても働いていたのは、
早期退社してしまうと、
育休が、取れなくなってしまうから。

経済的な理由です。

それがなければ、家でゆっくりした妊娠生活を、
送りたかったですよ!

幾ら妊婦と言えど、
早退や欠勤をしてしまって、会社に迷惑をかけた事は、
事実なので…。

理解のある職場で、皆、体調第一と言ってくれましたが、
そうでない、男性ばかりの会社だったら、
自分の精神面の健康の為にも、早期退社を考えたかも…。



こんな感じで、妊娠中や産後すぐに働くかは、
その方の状況によってかなり違いますよね。

何が正解かは言えませんが、
私の場合は、経済的な理由で、頑張って働きました。

今は会社復帰していますが、
やっぱり経済面を考えたら、会社の籍が残っていて、
良かったなと、思いました。

でも、旦那さんと話し合って、経済的に大丈夫だね、
という事になったなら、すぐに辞めていたと、思います。



ただし、他のママ友とよく話すのですが、
小さい子を抱えて、新しい仕事を探すのは、凄く大変!

地域にもよるのかも、知れませんが、
私の住んでいる所は、スーパーのレジでさえ、
小さい子がいて断られた子が、います。

一旦仕事を辞めるなら、再度働き出す時の事も、
考えた方がいいかなと、思いますよ。



旦那さんの理解が不可欠


妊娠中の生活で不可欠なのが、何よりも、
旦那さんの理解です。

うちの旦那は、先に友人嫁達が出産していたので、
妊娠中の女性は苛立ちやすく不安定になることを、
先に学んでいました。

でも、学んでいても、本などで妊婦への接し方について、
勉強していたようです。
やはり初めての事なので、不安だった様で…。

その結果、うちの旦那さんは、私の八つ当たりにも、
我慢に我慢を、重ねてくれました(苦笑)

なので、家事や仕事が大変な事や、
それによって、苛立ちやすくなる事を、

まずは旦那さんに、知っておいてもらう事が、
一番大事かなと、思います。

旦那さんも、初めての経験におどおどしたり、
不安になったりして、
二人の仲もギクシャクしてしまうかも、しれないので。




以上が、出産経験のある私の経験談でした。
今妊娠中の妊婦さん、元気な赤ちゃんが、
生まれます様に!

baby-19295_640-199x300


スポンサードリンク


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ