スポンサードリンク

文章の書き方!基本的なビジネス文書はこう書こう!

お仕事をしているとき、ビジネス文書を、
書こうとして、文章をどう書いたら良いか、
困ったことって、ありませんか?

27a91c47b9053054291a3fc4bd18e966-225x300

ここでは、仕事をしているときに、
よく使用する、ビジネス文書の、

文章の書き方の例を、私の経験も踏まえて、
ご紹介させて、頂きます!

ビジネス文書を書くのが、苦手な方の、
ご参考になれば、うれしいです。(^^)


スポンサードリンク






基本的なビジネス文書の書き方!

ビジネスの文書が、上手く書けなくて
困ってしまった、という方、
結構いらっしゃると、思います。

以下に、基本的なビジネス文書の、
書き方を、ご紹介させて頂きます。

ビジネス文書は、原則横書きです。
ビジネス文書の文章を書く上で、気をつけなければ、

いけない点は、「です、ます調」で、
統一して、文書を書くことです。

である調で書くこともあるのですが、
「です、ます調」と「である調」を、
同じ文書に、混ぜて書いてはいけません

さらに、尊敬語、謙譲語、丁寧語などの、
敬語を、きちんと使い分けて
文章を書かなくては、いけません。



(ビジネス文書の書式)

(前付)・・・本文の前に、書くものです。

まず、文書の右上に日付を記入します。
改行してから、左端に宛名を書きます。
会社名が上で、個人名は、会社名の下に書きます。

  • 会社名の後  御中

  • 個人名の時
       肩書がない時 → 様、殿
       肩書がある時 → 殿

  • 複数の相手に出す時 〇〇各位

  • さらに、改行して右端に差出人の、
    所属、氏名を書きます。
    所属する会社名が上で、氏名を下に書きます。

    以下は、前付の具体例です。

    5d5a22204563583d4a4cc8814ae8e02a-300x147
    (本文)・・・文書の内容を、記入する部分です。

    1. 件名を書く

    2. まず中央に「〇〇の件」など、件名を書きます。

    3. 頭語を書く

    4. つぎに、改行して、拝啓、謹啓など頭語を書きます。

    5. 前文を書く

    6. 続いて、「貴社ますますご清栄のことと、
      お慶び、申し上げます。」

      「平素は、格別のお引き立てを賜り、
      厚く、お礼申し上げます。」

      「毎々、格別のご厚情を頂き、
      誠に、ありがとうございます。」

      「貴社ますますご隆盛の趣、何よりと存じます。」
      などの前文を、書きます。

    7. 本文を書く

    8. 書類を送付する、商品を注文するなどの、
      文書の主たる内容を記入します。

    9. 末文を書く

    10. 最後に、「今後とも、一層のご愛顧のほど、
      宜しく、お願い申し上げます。」

      「以上、取り急ぎお願いまで。」

      「まずは、略儀ながら、書中をもって
      ご挨拶申し上げます。」などの、末文を書きます。

    11. 結語を書く

    12. 改行して、右端に謹啓の時は謹白、
      拝啓の時は敬具などの、結語を最後に記入します。

    13. 記書きをする

    14. 本文以外に添付する内容がある時に、記書きをします。
      結語の後に数行改行し、中央に記と書き、
      改行して、添付する内容を記入します。

    15. 以上と記入する

    16. 改行して、文書の一番最後の右端に以上と記入します。
      これが、基本的なビジネス文書の書き方です。
    以下は、基本的なビジネス文書の具体例です。

    f5b10a0b24d8a844d3f6af90a6a87210-231x300


    まとめ



    ワードなどの文書作成ソフトを使って、
    ビジネス文書を作成すると、前文の文例などが、
    表示されますし、ビジネス文書のテンプレートなども

    入っていますので、比較的簡単にビジネス文書を、
    作成することができて、とても便利です!

    文章を書くのが、苦手な方や、
    初めてビジネス文書を、作成される方は、

    パソコンの、文書作成ソフトを使って、
    みることを、おすすめします。(^^)

    db5499e9ccc11acb1a80bf3083e2327f-300x283


    スポンサードリンク


    あわせて読みたい関連記事

    コメントを残す

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ