スポンサードリンク

季節の挨拶!7月上旬のビジネス場面に適切なのは?

d1f7b72244ac11a859d6c3eeaf6a98e1_s-300x200 季節の挨拶悩みますよね。

7月上旬といえば、関東宛のお中元の時期でもあります。

贈り物を知らせるハガキだったり、贈り物に添える挨拶状でしたり、悩ましいですよね。

その他、ビジネス場面などのお礼状など
季節の挨拶 7月上旬
何が適切なのか考える場面はありますよね。

ここでは、例文とともに
季節の挨拶7月上旬向けの言葉を
紹介していきます。


スポンサードリンク




季節の挨拶七月上旬は?言葉を再確認


七月上旬と言えば、梅雨明け七夕の時期なので
それに関することが適当であります。

ですので、七夕や星祭り、天の川などの言葉が
漢語表現、および、和語表現共に使えます。

例:星祭の候 貴社におかれましては
 いっそうご隆盛のことと大慶に存じます

星祭の候七夕の候
書きかえることも可能です。

梅雨が明けていなくても、梅雨の候
または、和語表現で梅雨が長引いた話題も、
季節の挨拶に使えます。

小暑の候も二十四節季で7月7日頃を表し
夏の暑さが激しくなっていくことを
表しているので、7月上旬にピッタリです。

どうしても、迷う場合は
盛夏の候だと、7月のどの時期でも使えますし、
時下ですと、オールシーズンOKです。

季節の挨拶を用いて7月上旬にお中元を贈ろう!

f4f31662fac3634ad4dea06f288e6b7b_s-199x300 さて、7月上旬関東の取引先やご家族に、早めにお中元を届ける時期でもあるので、7月上旬の挨拶を用いた、例文を紹介します。

今回は、品物が届く前に知らせる場合です。

例文

拝啓 小暑の候、貴社ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

平素は格別のお引立てを賜り、厚くお礼申しあげます。

おかげさまで、弊社の新事業も順調に推移いたしており、あらためて感謝申し上げます。

つきましては、本日、別便にて心ばかりの品を
お中元のしるしにお送りいたしました。

なにとぞ、ご受納いただければ幸甚でございます。

今後とも変わらぬご配慮のほど、よろしくお願い
申し上げます。

まずは、書中にてご挨拶まで。

敬具

ポイントは、

  • 実際の品が届く2,3日前には
    お知らせとご挨拶のハガキが届くように送ること

  • 別便で送ることを示すこと

  • 明るい話題の提供

です。

7月上旬のビジネス場面のお礼状!


041053-131x300 色々な場面が想定されるかと思われますが、ここでは、社会人、就活生ともに多い、訪問に関する、7月上旬の季節の挨拶を用いたお礼状の例を紹介いたします。

例文

拝啓 七夕の候 貴社、ますますご隆盛のこと
と心より大慶に存じます。

さて、このたび弊社サービスに関する
ご要望を拝聴するため、貴社にお伺いした際は

大変お忙しいにもかかわらず、
丁寧なご対応と
数々の貴重なご意見を賜り、

誠にありがとうございました。

心より御礼申し上げます。

なお、賜りましたご提案は、
社内で検討させていただき、

今後のサービスの向上に
反映いたす所存でございます。

なにとぞ、今後ともよろしく
ご指導くださいますよう、お願い申し上げます。

まずは、略儀ながら書中にて御礼申し上げます。

                敬具

ポイントは以下の通りです。

  • 御礼の内容を丁寧に具体的に。
    (特に紹介の御礼は経緯も詳しく)

  • すぐに書いて送る。

  • 御礼に関する内容のみ書く。追伸などはNG


スポンサードリンク


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ