スポンサードリンク

秋のデザインイベント!あなたも行ってみませんか?

芸術の秋!

あなたは、どんなところにおでかけしますか?

わたしは、今年こそ、デザインイベントにでかけようと考えています。

普段はあまりデザインとかアートには興味がないのですが、
秋ともなるとあちこちでデザインイベントの情報が聞こえてきます。

046630-300x225
でも、たくさんありすぎて、わからない!

そこで、まずは定番の大きなデザインイベント情報から集めて、
ここぞと思ったところに行ってみようと思います。


スポンサードリンク




TOKYO DESIGNERS WEEK


今年で開催29年目を迎える国際的な
「東京デザイナーズウィーク2014(TOKYO DESIGNERS WEEK 2014)」


建築、インテリア、プロダクト、グラフィック、
メディアアートなど、優れたデザインやアートが
世界中から集まってきます。

今や最大級のデザイナーズイベント
いっていいのではないでしょうか。

明治神宮外苑での開催なので 交通の便もいいし、
まわりに緑が多くてーこのころは銀杏並木がきれいかもー
場所としてもいい感じだと思います。

57ff192883d6f39fd861edaf628a32ec_s-300x225
 

中央会場には、巨大なテントが張られています。

子どもから大人まで、たのしくデザインやアートに
触れることができるので、お子さん連れでも楽しめますよ。

2014年のテーマは、CREATIVE Fes!

デザイン・アート・ミュージック・ファッションの4本を柱に
クリエイティブが集まる「CREATIVE Fes」になっています。

どこへ行こうか迷ったら、
まずはここへ行ってみるのもいいですね!

■TOKYO DESIGNERS WEEK 2014

会期 2014年10月25日(土)ー11月3日(月・祝) 10日間
時間 11:00-21:00(最終日:20:00まで)
会場 東京都新宿区霞ヶ丘町2-3
明治神宮外苑絵画館前(中央会場)、都内サテライト会場

入場料
大人一般:3,000円 (学割):大学生 2,000円、高校生 1,500円、中学生 1,000円
前売り販売1回入場券:大人一般:2,500円(前売り)
URL:http://www.tdwa.com/

Tokyo Midtown DESIGN TOUCH


コンセプトは『デザインを五感で楽しむ』

東京ミッドタウンがオープンした
2007年から、毎年行なわれているデザインイベント。

世界や日本の優れたデザインを紹介しています。

a1504a71fc1c193e851481aef2fcb209_s-300x200
デザインを通して日常生活が豊かになるきっかけを
提案するイベントとなっています。

その中でもわたしが注目しているのは、
芝生広場に出現するデザインタッチのメインコンテンツ
「Midtown Design Touch park

大人もこどももゲーム感覚で楽しめる
体験的なアトラクションが登場して、話題になっています。

2011年は「ガリバーテーブル」、2012年は「マウンテンジム」
2013年は、仮想都市「ミッドパーク・ダンジョン」が出現。

2014年は、どんな展示になるのかわくわくしてきます!

ミッドタウン全体が舞台となっているので、
身近な日常生活の中の多彩なコンテンツが、楽しめます!

■Tokyo Midtown DESIGN TOUCH

会期 2013年10月18日(金)~11月4日(月・祝)  ※2013年の情報です
会場 東京都港区赤坂9-7-4  東京ミッドタウン
URL: http://www.tokyo-midtown.com/jp/designtouch/

Any Tokyo


これからのデザインへの挑戦という意味で、注目したのが、
2013年初めての開催された「Any Tokyo」

暮らしを変えていく力をもつ「これからのデザインやアイデア」
体感する場を追求しています。

2013年は、3Dプリンターで出力したデジタルアート作品なども
並んだそうですよ。

デザインイベントの新たな形を見ることができる場に
なっていくのかなと期待大ですね。

■Any Tokyo 2013

会期 2013年10月26日(土)~11月4日(月・祝)※2013年の情報です。
時間 11:00~20:00 ※初日のみ13:00スタート
会場 東京都港区北青山2-3-1  青山シーアイプラザ2階

入場料 無料
URL:http://anytokyo.com

 

デザインイベントって、
プロの人が行くものという感じがしていました。

でも、そんなことはないんですね!

実際にデザインに触れて、遊びながら体験できて、
とても楽しそうです。

今年の秋は、ぜひみなさんもデザインイベントを、
訪れて、芸術の秋を満喫しましょう。


スポンサードリンク


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ