スポンサードリンク

有酸素運動を室内で!自宅で体脂肪を燃やそう♪

運動してますか?

年齢を重ねるたび、いろんなところにお肉が
ついてきていても、気にしない、見ないふり。

perfect-figure_2603467-300x187

運動不足だと実感しつつも、時間がないから、
と、理由をつけては、なかなか運動しません。

困った人です・・・ああ、耳が痛い。
私のことです。

家族のサポーターとして、忙しい毎日で、
自分にかまっている時間がない

わざわざ外に出かけずに、隙間の時間にできて、
毎日続けられる運動があればいいのに。

脂肪を燃焼する、と言われている有酸素運動を、
気軽に自宅でできたらいいな~。

そういえば、有酸素運動って、よく聞きますが、
どんな運動なんでしょうね?


スポンサードリンク





有酸素運動とは?


十分な呼吸を確保しつつ、酸素を使いながら行う
運動のことを、有酸素運動といいます。

少し汗ばむような運動をしながらも、人と会話が
できる程度で、30分以上続けられる事が目安です。

rainbow-silhouette-running_23-2147493862-300x300

普段よりも、少し息がはずむ程度ですが、
その分、呼吸も深くなります。

しっかり呼吸ができていれば、単純な動きを
繰り返す運動でも、立派な有酸素運動ですよ。

有酸素運動をすることにより、酸素が全身に巡り、
細胞が活性化して、エネルギーを使い燃焼します。

この燃焼のエネルギー源となるのが、体内の脂肪。
有酸素運動の利点は、この脂肪燃焼にあります。

効率よく脂肪燃焼を促すには、呼吸によって
充分な酸素を、持続して運ぶ必要があります。

苦しくて呼吸が荒くなり、バテてしまうような
激しい運動は、有酸素運動には向いていません。

何より自分が楽しめて、毎日気軽に続けられる
有酸素運動だと、いいですね。

私のような、面倒臭がりな運動不足の人にも
オススメの室内での有酸素運動を見つけましたよ♪

ハイニ―(もも上げ)


私の個人的オススメNO.1は、ハイニ―です。

もも上げ
あの、陸上部ばりの、もも上げダッシュ?

学生時代の運動部での筋トレを彷彿とさせる
イメージですが、いえいえ、ご心配なく。

大げさな足踏み、そんなイメージです。


  1. まずは、背筋をピンと伸ばして、
    立ちましょう。

  2. 腕を大きく前後に振りながら、太ももを
    高く引き上げるように、その場で足踏みします。

  3. 太ももは、床と平行の高さか、それより少し高く
    引き上げてみましょう。


  4. そのまま連続して、100~200回足踏みします。
    少し汗ばむ程度までやるのが、理想的です。



声に出して回数を数えると、自然な呼吸ができ、
息苦しさも無くていいですよ。

こんな簡単な運動で、と思って実践したところ、
むむっ!ただの太ももの上げ下げではない!

妙に、感動してしまいました。

大きく手を振ることで、背中や肩周りの筋肉が
動くので、コリがほぐれるようで、気持ちいい

太ももの内側やふくらはぎ、更に腹部や背部にも
力が入っている事に気付きました。

省スペースで簡単だけど、体の色々な筋肉
刺激できるので、本当にオススメですよ!

ハーフスクワット


これまた、ハードな筋トレのイメージですね。

しかし、ハーフスクワットは、負荷が少なく
簡単にチャレンジできる有酸素運動です。

私は、テレビを見ながらやりました。
ちょっとした時間にできちゃうのが、嬉しいです。


  1. 胸を張って立ち、肩幅に足を開きます。
    手の位置は、頭の後ろでも、垂らしても、
    やりやすいポジションでいいですよ。

  2. 息をゆっくり吸いながら、お尻を後方に
    突き出すように腰を落としていきます。

  3. 膝が90°(直角)程度になるまで曲げ、
    そのまま5秒間キープしましょう。

  4. 息をゆっくり吐きながら、元の体勢に戻します。


スクワットは、「1分間に何回できるか」
ではなく、「どれだけ長く続けられるか」です。

ゆったりした気持ちで、深く呼吸をしながら、
まずは15分からやってみましょう。

だんだん慣れてきたら、ダンベルを使って
やってみるのもいいですね。

dumbbells-exercise_19-106854-300x219


体を動かすことで、体だけではなく、気持ちも
リフレッシュできることに、再認識です!

そう、わかっていても、面倒臭さが先に出て、
なかなか行動できませんでした。

ほんの数十分
忙しい人にとっては、貴重な時間です。

しかし、毎日の連続したストレスから、
開放する時間も必要なのでは、と、実感しました。

明日も、やってみようかな♪


スポンサードリンク


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ