スポンサードリンク

結婚式二次会企画!どんなゲームが盛り上がる?

197105bb1dbfe0a26a4b20c9e07e7f4c-241x300 社会人になると、色々なところから、結婚式の招待状が届きますよね。

そんな時…

仲のよかった友達や同僚から
『二次会の時にするゲームを計画して』とかお願いされたことはありませんか?

二次会には何度か出たことはあっても、自分で内容を考えたことなんて全くない。

でも、二人の門出を祝うためにも、
なんとしても、楽しめるゲームを探して、
盛り上げてあげたい!

そんなあなたの悩みを少しでも軽減させるべく、
盛り上がるためのコツと、簡単なゲームをご紹介します。


スポンサードリンク




盛り上がるコツとは?

1) 全員参加

二次会に出席された方を全員参加させます。

例えば
新郎サイドしか答えが分からないクイズだったり、
また逆に新婦サイドしか分からないものはNG。

両サイドを混ぜた形でチーム分けにするなど、
なるべく全体が交じり合うような形がいいでしょう。

2) 世代を加味する

参加者が幅広い世代の場合は、
小さなお子さんから、年配の方まで
誰もが楽しめるものを選ぶことをお勧めします。

3) 景品は皆の欲しいものを

二次会に参加される出欠を取る際、
ビンゴゲームを予定しているなら、景品に何が欲しいかを
明記しておいて貰うのも一つの手立てです。

と、いうことで、次はゲームのご紹介にいきますが、
ビンゴゲームは定番ですね。
と、言うことで、今回の紹介は省きます。

盛り上がるゲームは?

1) チーム対抗万歩計を振れ

チームわけした後、一チーム1個の
万歩計を渡します。

用意スタートで一人10秒ずつ手で振り
最終的な歩数で競い合います。

優勝したチームは、それぞれ景品を
選んでお持ち帰りできます。

2) チーム対抗王様ゲーム

チーム分の棒数を用意して、
チーム代表者にそれを引いて貰います。

王様になったチームは、フリップに書かれた事柄の
中から一つを選び、新郎新婦にそれをさせます。
(例えば、キスだったりプロポーズの再現だったり)

そして、王様になったチームから抜けて行き、
最後の一組になるまで、それを繰り返します。

最後に残ったチームは、逆に壇上に立ち、
新郎新婦に尻文字で「おめでとう」を伝えましょう。

3) 景品選べるじゃんけん大会

新郎、もしくは新婦を相手にじゃんけんをします。
最後に残った人は、景品の中から好きなものを
選べるというゲームです。

4) チーム対抗風船割り

まだ膨らませていない風船を
各チームへと渡します。

チーム内で自由に風船を、
  • 膨らませる人
  • 座ってお尻で割る人
を、決めてもらい、用意スタートします。

3分間のうち、どのチームが一番風船を
割ることが出来るかで、勝敗を競います。

以上、かんたんなゲーム紹介です。
このほかにも、ネット検索していただくと、
色々なゲームが、出てきますが、

年代を限定してしまう出し物や、下ネタ系のゲームなどは、
避けるようにしましょう。

また、一気飲みなどは、危険性もあり、
未成年の方は参加できないものですので、
やはり、こちらも避けたほうがよさそうです。

皆で楽しんで、是非記憶に残る、
楽しい一日にしてください。


スポンサードリンク


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ