スポンサードリンク

誕生日プレゼント!10代の男性へはこれがオススメ?

日中のうだるような暑さを避け、
少し日差しが和らいでから
スーパーへ買い物に行きました。

考える事はみな同じで、
わらわらと巣穴から出てきたような
人たちで店内はいっぱい

クーラーが効いて、南極のペンギンのような
足取りで、冷気を身体中にに染み渡らせ
魂が目覚めるのをじっくりと待ちます

重いものなんて絶対NG、セール品で
なおかつ軽いものを探していると
偶然ご近所の奥さんに会いました

お互い気が付くまでにしばし間があったのは、
思考回路のスイッチがまだoffだったから。

いったんonになると
そこはスマホのニュースもかくや
と思われるほどの速さ。

296929

今日も暑かったわねから始まり、
芸能人の出産、離婚、人工衛星はやぶさ2への
期待やTPPの動向、現政権の行く末まで。

マンション2階の女子高校生の帰りが遅いことは
もちろんのこと、一挙にまくしたてそれぞれ
如何に社会と繋がっているかをアピール

そうやって互いの力量を図ったところで
やっとプライベートな話題へ

お盆の期間は取り立てて予定もないという
こちらの告知に対して、うちは大変、義理の弟夫婦の
息子が泊りに来るという。

世にも恐ろしい災難にお互い顔を見合わせて
わなわなとふるえました。

天災は忘れたころにやってくるというけれど、
親戚も忘れたころにやってくる

それはお気の毒にと同情と
自分のとこじゃなくてよかったという
安堵の表情で言葉をかけました

しかし、問題はそれだけでない
となんともうかない顔つきで言うではないですか。

何年振りかで会うような関係なのに、その息子、
滞在中になんと誕生日を迎えるという

御馳走なんて、から揚げを山ほど作ればいいけれど、
プレゼントをどうするか

うちは女の子ばかりだから、男の子の欲しいものなんて
わからない


お父さんに聞いても、何でもいいというばかりで
頼りにならない。

あのおばさんダサい、なんて家に帰ってから言って、
義理の妹と一緒に笑われるのは絶対に嫌だ

とまあ、こんな調子ですっかり興奮して
口角泡を飛ばす勢い。

スーパー奥のイートインでアイスコーヒーを
飲みながら、さっそく作戦を練ることにしました

金額は向こうが気を使わないような金額。
いいもので安いならなお結構。
センスが光るものがいい

色々条件を聞いてそれをうちに持ち帰り
さっそく調査

今どきの若者がどんなものを
欲しがっているか調べました。

今や女子以上におしゃれに気を付ける人もいるようで
TPOに応じて身に着けるものもかえるのですね。

あれもこれもで数が欲しいお年頃ですが
気に入ったものならいつでも使ってもらえるはず。

若い人の気持ちがわかっている、なんて思ってくれたら最高。
そんな思いでチョイスしました。
上位3アイテムです。

貰ってうれしいプレゼントベスト3!


第3位

マルカワジーンズ、パワージーンズVALUE
二つ折り財布です。


お札の入る外側のファスナーが、赤と青色の
ラインで縁取られ、とても若々しい印象を
与えています


素材は合皮、ネイビー、ブラック、キャメルの3色
落ち着いたなかにもフレッシュさが光る逸品です。

第2位

DEVICE ACCESS 3WAYリュックです。

素材はケミカルハンプ。
細部は本革を使用し大人の雰囲気

色はブラック、カーキ、ブラウンにベージュと
4色揃っています

大容量でありながらボディバッグや
ショルダーバッグにもなるすぐれもの。

ちょっとした外出にはもちろん、一泊ぐらいの旅行でOK
使い勝手の良いバッグです。

第1位

やはり時計がいいかな、カシオのG-SHOCKです。


スタンダード、アナログデジタルのコンビです。
ベースは黒で青い縁取り、白くG-SHOCKの文字が鮮やかです。

カッコイイの持ってる、って
友達から絶対に羨ましがられること必至

G-SHOCK愛好家は20代、30代にも多数いますが、
おそらく10代で手にして、それからずっと
という人が多いと思います。

時計ならこれという感じで、使い続けている。
そんなG-SHOCKの最初の一つになること請け合い。

絶対に喜んでくれますよ。

変わったプレゼント

スイーツ男子という言葉がメディアを駆け巡ってから
しばらく経ちました。

今や定着した感さえあります

お菓子好きな男性が同じ嗜好の友達とケーキバイキングへ
などという話を聞いたことがあります。

だから誕生日プレゼントもケーキが主役に、
ということで、バケツプリンです。




何と言っても子ども頃からの夢、夢、夢!
こちら1リットルと7リットルのものがあります。

原材料にもこだわって、厳選した牛乳や卵を使用
スイーツ好きも納得の味になっています。

お皿にあけて、プルルンとしたプリンを
みんなでつつくのもいいですが

バケツに大きなスプーンを突っ込んで
一人で食べるのがベスト

誕生日くらいいいじゃないですか。

さいごに

以前、ずっと年下の従弟にTシャツを
プレゼントしたことがあります


安かったので、いわゆる大人買いをして
3枚贈りました。

彼は当時高校に入ったばかりで
クラブ漬けの毎日

確か、バスケットボールをやっていたと
記憶しています。

すぐに着られるように、値札はもちろん
肌にあたると痛そうなものも
全部取って、包装してもらい
その旨を伝えて彼のお母さんに手渡し。

とても喜んでもらいさっそく着る
という電話を後で彼からもらいました

数週間後、再びかかってきた彼の声は
いつもと違う感じで、えらい目に遭っちゃった、
どうしてくれると半泣きです

聞くと、2泊3日でクラブの合宿に行ってきたという。
練習中はユニホームだけど、それ以外
宿舎では上着は自由だった。

そこでお母さんが新しいTシャツを
入れてくれたのだが、それが物議をかもし
練習どころではない状態になったとか。

しばらく、彼が何を言っているのか
意味不明でしたが思い出しました、
あのTシャツには文字が書かれていたのを

確か「帰りたい」、「なにを偉そうに」、
「なめんじゃねえ」


持っていく物って、フツー確認しますよね。

事あるごとに、こちらの無神経さを
追求する彼に断固として主張する、
私は絶対に悪くない!


スポンサードリンク


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ