スポンサードリンク

給料の手取りの平均は?40代ではこれ位は欲しい!!

結婚意識している女性なら、相手の
年収はいくらなのかな?

とか気になっちゃいますよね。

先日知り合いのAさんが

「妻と給料の話をしてて、40代手取り35万
少ないねって言われて、自信なくなっちゃったよ…」

と、とても落ち込んでいました。

正直男性がどのくらいもらうのが
普通なのか分からず、

「そうなんだ…」

としか返事ができませんでした…

私は独身なので、まだ想像がつきません。

しかし、私が40代になった時には、相手の
方がどれくらいの手取りがあれば、平均的と
言えるのか、

とても気になったので、未来の結婚生活の
ために、一生懸命調べてみました!


スポンサードリンク



40代男性の手取り平均は40万!

man_nayami

調べた結果、40代男性の手取り平均は40万
とのこと…

ということはAさんの手取りは少し安い
ですね…

といっても私にはあまりピンときません。

もう少し調べてみると、
給料の手取りはいろいろなお金がひかれている
ことを知りました。

まず、税金

  • 所得税
  • 住民税

保険は

  • 健康保険
  • 介護保険
  • 厚生年金

その他にも

  • 労働組合費
  • 財形貯蓄

なるほど…こんなにたくさん支払う
ものがあったら手取りが少なくなってしまうのも
仕方ないかなと思ってしまいます。

Aさんは住民税を会社が代わりに支払ってくれて
いるため、あまり関係がないかもしれませんが、

住民税を払わずにいると、延滞金を支払わなければ
ならなくなり、最悪の場合、財産の差し押さえまで
発展してしまうようです…

そのため、これらを納めることはとても大切です。

結婚を考えるときは平均年収が大切!

国税庁の平成25年分 民間給与実態統計調査
の資料から見ると、

40~44歳平均年収568万円
45~49歳になると、638万円です。
 

また、年齢は考慮していませんが、勤続年数が

1~4年の男性平均年収は、
363万円

25~29年になると
690万円

という結果が出ています。

一度も転職をしていない40代と、大きく見ると
平均年収が632万円となりますよね。

ボーナスなしで計算すると、月約53万円

東京の一般企業で計算してみると、
だいたい手取りは42万8千円ほどになります。

ただ、ボーナスを年100万円だとすると、
月の収入は約44万円。

そうなると手取りは35万9千円となるので、
Aさんの手取りと同じになりますよね。

ですから、平均手取りで考えるよりも、
平均年収で考えたほうがいいですよ。

同じ40代でも給与がこんなに変わるの!?

平均給与を業種別に見ると

最も高いのが、

    電気・ガス・熱供給・水道業 696万円

次に高いのが

    金融業,保険業 617万円

最も低いのが、

    宿泊業,飲食 サービス業 233万円

となり、同じ年齢だから同じくらいのお給料
をもらっているという事にはならないようです。

また、国別の平均年収を調べると、

一番高い国が
スイス 3400000円

一番低い国が
中国、タイ 30000円

そして、
日本2400000円

高い国と低い国にかなり開きがありました。

まとめ

169716

今回様々な事を調べ、Aさんには

40代の平均の給料の手取りは40万

ということを、伝えてあげたいと思います。

今のお給料を不満に思っている方、
ぜひ参考にしてみてくださいね。


スポンサードリンク


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ