スポンサードリンク

結婚式の写真をアルバムに!手作りしてプレゼントしたい!

結婚する二人にとって、結婚式はとても
大切なイベントですよね。

そんな結婚式の写真は、プロのカメラマンに
お願いして、綺麗なアルバムにする方も多いと
思います。

でも、親しい友人や同僚が撮ってくれた写真は、
プロの方とはまた違った、楽しい写真になっている
ことが多いです。

そこで、結婚祝いに何をあげるか、迷っている方は、
手作りのアルバムを、プレゼントしてはいががですか?

私は、スクラップブッキングが好きで、
よく作っています。

写真を飾り付けすると、普段の何気ない写真が、
とてもおしゃれで、可愛くなるし、作る過程も
楽しいですよ。

身内だけで結婚式を挙げたりして、結婚式の写真が、
友人としては撮れない場合は、それまでの
思い出の写真を集めたものでも、良いですね。

思い出の写真は、見るだけでも楽しくなるので、
さらに、可愛くデコレーションしたアルバムを
貰ったら、とても嬉しいですよね。

今回は、そんな大切な人への結婚祝いにオススメの、
手作りアルバムのアイディアを、ご紹介します。


スポンサードリンク



手作りアルバムのアイディア

どんな風に貼るか、ページごとにレイアウトし、
飾り付けも考えましょう。

レイアウトの例として、いくつか挙げてみますので、
参考にしてみてください。

  • 写真の雰囲気に合わせ、写真のふちに、
    マスキングテープなどでフレームを付け、
    周りも、同じ雰囲気の飾りを付けていきます。

    写真は一枚にして、飾り付けを豪華にする
    ページも良いですね。

  • 写真と、メッセージなどを書き込めるスペースを
    用意し、メッセージを書き込むのもオススメです。

    小さい封筒を貼り、そのなかにメッセージを入れても。

  • テーマになる文字などの飾りを貼り、
    そのテーマに合った飾り付けをするのも、
    良いでしょう。

    文字の飾りは、ネットでもダウンロードできますし、
    シールになっているものもあります。

テーマやレイアウトが決まったら、材料を揃えて、
作ってみましょう。

土台になる台紙を用意

まずは、写真を貼っていく台紙になる、アルバムや
ノートを用意します。

アルバム専用の、厚めの台紙の物がおすすめです。
100円ショップなどでも、売っています。

c11b9b0100685e16a0c588340d475846_s-300x200

そのままでも良いですが、ページのふちに、
可愛いマスキングテープを貼ると、手作り感が
アップします。

黒の土台も、写真が映えます。

また、一枚の厚紙に、綺麗な模様の紙を貼ったり、
可愛い布やハギレを、布用ボンドで貼って、
自分で土台を作っても、可愛いですよ。

その場合は、作りたいページ分だけ用意しましょう。
そして、パンチで穴を開けます。

この穴を開けて作った土台を、単語カードなどに
付いている、カードリングなどで綴じると、
おしゃれなアルバムになりますよ。

カードリングも、100円ショップに売っています。

写真を飾る

用意した土台に貼りたい写真を、用意します。

写真は、そのままの大きさでもいいし、
切り取っても良いです。

写真の角を、手で切ったマスキングテープで、
ラフに貼るだけにするのも、良い感じになります。

写真を糊(のり)で貼るとき、普通の糊を使うと、
時間が経つと変色してしまいます。

そのため、アシッドフリーという、酸を含まない
糊を使うと、写真の変色を防げます。

どんな風に貼るか、ページごとにレイアウトし、
飾り付けも考えましょう。

飾りは、スクラップブッキング用の、紙の素材や、
色紙を好きな形に切ったり、可愛いシールなども
オススメです。

0560ae1dfb5aa3df25a31fe0968528d1_s-300x200

スクラップブッキング用の素材は、ネットで
無料で、配布してくれているところもあります。

その場合、推奨されている用紙を使うと、
綺麗に印刷できます。

また、レースのテープなどを貼ると、簡単なのに、
グッとおしゃれになりますよ。

文字や、可愛いハンコを押しても良いですね。

表紙をデコレーションする

アルバムの顔になる、表紙を飾ります。

結婚式の写真があれば、二人の写真や、お料理の
写真などを飾ってみては?

表紙は、多少立体的になっても大丈夫なので、
ボタンを貼ったり、花の飾りを貼ったり、
どんどん試してみてください。

穴を補強できる、ハトメもオススメです。
ハトメは、紙や布に穴を開けた部分を、金属で
補強できるものです。

これだけでも、おしゃれに見えますよ。
ハトメは、100円ショップの工具コーナーにも
売っています。

出来上がったら、アルバムをリボンで結ぶと、
プレゼントらしくなります!

まとめ

いががでしたか?

親しい友人や同僚からの、手作りのアルバムは、
心がこもった、素敵なプレゼント
になります。

スクラップブッキングというと、どこか
難しそうですが、今回のように、自由な発想で作れば、
費用もそれぼどかからずに、できます。

作りながら、アイディアが出てくることもあるので、
どんどん試して、世界に一つしかない、素敵な
プレゼントにしてくださいね。


スポンサードリンク


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ