スポンサードリンク

神棚って購入しないといけないの?お祀りする場所の決まり事は?

念願のマイホームの、上棟の日
両親を招いての食事会で、義理の父が

「家を建てるのなら、
 神棚や仏壇を、置きなさい。

 毎日、先祖に手を合わせ、
 神様に感謝することが、大切ですよ。」

と私たち夫婦に、語り始めたのです。

mochinage-295x300

仏壇なら、ウチの実家にもあるけど、
神棚って、商売をする人にしか
関係ないものじゃないの?

主人に聞いてみたら、
実家には神棚があると、いうことでしたが、

なぜ必要なのか、とか神棚を祀るにしても
どういう風にすればいいのか、については
全く埒を、得ませんでした。

神棚って本当に、必要なの?
 そもそも、神棚って何?」

疑問に思った私は、
家を建ててもらっている、
建築屋さんに、聞いてみました。


神棚とは

神棚とは、神様を祀るための、
小さなお宮
になります。

一般的には、伊勢神宮(天照大神)、
氏神様(在住所を管轄する鎮守神)と
崇敬神社(個人の特別な信仰により、崇敬する神社)

お札をお祀りしています

神社に出向いて、お参りするのと同じ意味を持つ、
家庭や会社内の、小さな神社です。

tatemono_jinja-300x275

昔はどこの家庭にも、どこの商店にもあり、
庶民の心のよりどころとして、
祀られてきた
と、言われています。

「自営業の家だけじゃなく、
 一般家庭にも、普通にあったんですか?」

「一般の家庭に、神棚が祀られるようになったのは、
 江戸時代初期と、言われています。

 『お伊勢まいり』が流行したこのころ、
 伊勢神宮のお神札を、安置する場所として
 神棚が祀られるように、なったそうです。

 しかし、最近は神棚を作らない住宅が、
 多い
ですよ。」


神棚を作らない理由

1.間取りが制限される

  神棚を祀る場所として、相応しいのは

  ・明るく静かで、天井に近い所

  ・神棚の上を、人が歩かない場所

  ・神棚の下を、頻繁に人が通らない所

  ・廊下やトイレの、真下にならない所

  ・家族が主に集まる部屋

  方角にも、決まりごとがあります。

  南向きか、東向き若しくは、東南向き
  設置するのが、良いとされています。

  最近の住宅事情では、中々条件を満たす、
  場所がないのが、実情でしょう。

  そもそも、壁に穴を開けたり出来ない家庭も多いので、
  棚自体を作ることも、難しいということもあります。

2.管理が面倒

  神棚を作ると、様々なお世話が必要になります。

  神饌(しんせん=お供え)の米・塩・水は毎朝
  酒及び榊は、月に2度取り換えるのが、
  よいとされています。

  更に、暮れには、お炊き上げや掃除、
  しめ縄の交換、お札の交換
など
  何かと大変です。

3.やり方が分からない

  日本の昔ながらのしきたりを、語れる世代が、
  亡くなるなどして、単純にやり方が
  分からなくなって、しまっている。

「そんなに、面倒なのに
 どうして神棚を、祀っているんですか?」


神棚を祀る理由

日々の神の加護への感謝や、
先祖への供養なども、あるでしょうが、

一家の繁栄、家内安全、商売繁盛、諸願成就
といったことに、神様から力を分けて頂くため

お祀りすることが、一般的でしょうね。

「神棚は、単なる願掛けの道具ではない」
という意見もあるでしょうが、
神社にお参りするのと、一緒ですよ。

地域によっては、神棚があるのが
普通なところも、あるようですが、

一般に、神棚を祀っている家庭は、
そう多くはない
、と思います。

神棚を祀るのは主に、サラリーマン等の
収入の安定した、家庭ではなく

日々の運気に左右される、
自宅で商売を営んでいる家庭や、
事務所を兼用している家庭、等でしょう。

店舗や事務所の一画に、神棚を祀り
商売繁盛を、祈願することが多いです。

「実は、義父から
 『家を建てるなら、神棚をつけろ』
 って言われたんです。

 本当に神棚をつけたほうが、
 いいんでしょうか?

 そもそも、神棚ってどこに売っていて、
 お幾らくらいする
、ものなんでしょうか?」


神棚を祀る必要がある?

「神棚を祀った方が、
 良いとか悪いとかは、ありませんよ。

 祀りたいと思えば、祀ればいい
 いうことしか、言えません。

 お義父さんは、それがあなた方の、
 幸せに繋がると思われて、
 アドバイスされたのだと、思いますよ。

 私自身は、神棚を祀っています。
 個人的な感想ですが、毎朝、パンパンと手を叩いて、
 神棚に挨拶する
っていうのは、いいもんですよ。

 一日の始めに
 『今日も商売繁盛、家内安全
  よろしくお願いします。』

 と心の中で唱えると、
 身が引き締まるような、気がします。」

 それから、神棚の値段ですが、
 ピンからキリまである、
 としか、言えないですね。

 オーダーメードで、出張取付まで
 してくれるような、ところもあるし、

 近頃では、ネット通販やホームセンターでも
 数千円で売ってます
よ。

 でも、そんなに急いで神棚を買わなくっても、
 ちゃんと神様やご先祖様に、
 感謝することは、できますよ。

 簡単な神棚を作って、お祀りして
 いらっしゃる方も、少なくないですよ。」

簡単な神棚の作り方

自分や御両親などが、信仰している神社があれば、
そこで、なければ地域の氏神神社で、
お札を頂いてきます

神棚の方位はそこまで、気にしなくていいです。

本棚やタンスの上などの、少し目線より高い位置
白い布か紙を敷き、お札を倒れないように
立てかけます。

お供えは、塩・お米・水。置く場所があれば、お神酒

米と塩は、小皿に少し山になる程度に盛ります。
水やお神酒は、グイ呑み等の小さなコップで。
酒はカップ入りや、ボトルのままでもOK。

お水は毎日取り替えますが、
お米や塩は、15日おきでも良い
そうです。

適当な、置き場所が見つからない場合は、
「壁に付けられる家具」を
利用している人も、多いようです。

集合住宅などで、上階の人が気になる場合、
白い紙に「天」或いは「雲」と書いて
お札の真上の壁、又は天井に貼ります


神棚の上は雲、空であると
見なすための方法です。

「この神棚に毎日、出かける前に、
 感謝のお祈りを、してみてはいかがですか?

 それで、もっと本格的にお祀りしたいって、
 思うようでしたら、
 神棚を購入されては、どうでしょうか?」


終わりに

神棚を祀るタイミングとして
相応しいのが、家の新築や
事務所開きのとき
、だといわれています。

新しい門出に併せて、神棚を祀るのが良いと
されているそうです。

私ももうじき新居が、完成します。
そして来年には、娘の大学受験が控えています。

神様にお願いしたいことが、
きっとたくさん、出てくることでしょう。

juken_goukaku_ema-300x247

神棚を祀るということは、
家に神様を、お迎えするということ。

これまでは、神様にお祈りするのは、
毎年の初詣くらいだったけど、
神棚があれば、毎朝ご挨拶できるわけですね。

人間関係もそうですが、神様との交流も
普段からの繋がりが、大事なはず。

早速リビングの本棚を、片付けて
神棚を祀ってみよう、と思います。

少しでも、神様が我が家に、
お心を留めて下さるよう、丁寧に心をこめて、
お迎えする準備を、してみるつもりです。


スポンサードリンク


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ