スポンサードリンク

痩せる為の簡単な運動とは?簡単に出来る3つの方法!

痩せるには、ゆっくり、そして長く
 運動するのが良いんだよ!


と話しかけてきたのは、同僚のA君

254316

休み時間に、最近太って来た事を
少し話していた時の事です。

同期のみんな、入社したての事に比べて
明らかに、貫禄が出てきたというか
中年太りと言う事になってます。

多少、外回りをしている営業の奴らは
太り加減が少ないような気がします。

ですが、管理職等になって、椅子に
座っている事が多いやつらは

以前のホッソリとした体形は
見る影もありません

が、このA君だけは、その逆です。

入社したての頃は、ぽっちゃり系でした。
でも、今では、ほっそりしています

みんなで、その方法を聞き出す事としました。


スポンサードリンク





その秘密は長く続ける事にあり!

明らかに、見下された感じで話し始めた事は
痩せる為の基本的な事でした。


大学の博士先生などが、研究した結果等も
得意げに話していましたが、
要約すると、以下の様な感じです。

  • 脂肪を減らしてシェイプアップをすると良い
  • 基礎代謝を上げる事
  • 常に足の血流に気を付ける事

まぁ、聞きかじりなので、本当に正確な所は
不明ではありますが、彼の実績を見れば
おそらく、本当なんだと思います。

では、その彼の取った方法というものが
どんな方法なのか?

一番知りたい事は、この点です。

簡単な3つの運動

細かな難しい話は、後にして
その実践方法を聞くとしました。

理論や論理などは、いくら正しくても
結果が得られなければ、タダの知識!

なので、その方法を聞いたのですが、
これが、めっちゃ簡単な3つの事
毎日行う事でした。

肩甲骨を動かす

これは、痩せるのではなく、引き締める効果
狙った物らしいです。

それは、肩甲骨の可動域を広げる方法
との事です。

方法は、肩を上下に上げ下げする事です。
これは、肩が凝ったと思う時に
良くする動作ですね。

それから、壁に手をついて、立ったまま
腕立て伏せをするような感じです

後は、肩を回すです。

これらは、気が付いた時に、少しでも
やると良いとの事です。

筋肉量を増やす

これは、基礎代謝を上げるので、痩せる事が
出来る事となります。

その方法とは、スクワットです。
足の筋肉量を上げる事と

足にたまった血液を循環させる
と言う意味もあるそうです。

229764

早くやるのではなく、できるだけゆっくり
行うのが重要との事です。

一回に行う回数は、少なくて良いので
何かの拍子に、10秒でも時間が有れば

ゆっくりと下ろして、ゆっくりと上げる
スクワットをすると良いとの事。

会社でも、休み時間になったら1~2回でも良いので
やり続けるのが良いそうです。

それから、もし、休日などの場合には、積極的に
足を使うのが良いとの事

移動の時には自転車、近くなら徒歩で。

常に足の血流に気を付ける事

これは、座っていても、立っていても
いつでもできる方法です。

それは、踵を上下させる事です。

つまり、ふくらはぎを、常に緊張緩和
させてやる事
なんです。

椅子に座っていれば、座ったまま、踵を
上下させます。

立っている時には、つま先立ちをします

これも、気が付いた時にすると良い
という事です。

本当は、正しい姿勢で、ウォーキングするのが
一番良いそうなんですが、なかなかウォーキングは
時間も必要ですし、天候にも左右されます。

その点、踵を上下させるだけだと、簡単に
何処でもできます


早速実験!

この方法を聞いた試してみると・・・

結構、簡単です
しかも辛さはさほどありません。

肩甲骨を動かすやり方は、気持ちいです
スクワットも、ちょっときつい感じですが
続けられなくは無いです。

踵の上下運動は、苦にはなりません

数日すると、ちょっとした筋肉痛になりますが
これも、それほどひどい物ではありませんでした。

取りあえず、続ける事としました。

さいごに

最後に、注意する事を1つだけ教えてもらいました。
それは「無理をしない事!」です。

体重が増えているので、膝には相当な
負荷になります


なので、膝が痛いと思ったら、それ以上しない事
だそうです。

痩せる前に、運動が出来なくなると
元も子もないですからね。

あと、簡単な方法なので、劇的に痩せる事は
無いので、気長に続ける事だそうです。

まぁ、今迄何年もかかって太って来たのですから
気長にゆっくりと痩せるのが良いとの事。

先ずは、習慣化をしていきたいですね


スポンサードリンク


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ