スポンサードリンク

春節とは?中国語で挨拶メールを送りたい!

少し前に、中国支社から
中国人の青年が、本社に来ていました。

日本語も英語もペラペラなので、
普段はあまり中国語を使いませんでしたが
いくつか、単語を教えてもらいました。

118192-300x225

中国支社は、もうすぐ春節休み
入るので、その時にお世話になった方々に
メールを送りたいんですよね。

春節の時に送るメールって、
どういうふうにしたら良いんでしょう?

簡単な文章でも、中国語で書いたら
きっと喜ばれますよね。

早速、同僚たちと
春節の挨拶メールについて
調べてみよう
と思います。

その前に、春節とは何か、
おさらいしておきましょう。


スポンサードリンク



春節とは?

旧暦の正月で、中国、台湾、シンガポール
などの中華圏では、大変重要とされている
祝祭日です。

新暦の正月(通常わたしたちが祝う正月)
よりも盛大にお祝いされ、数日間祝日
続きます。

春節を祝う料理を作って、買い物をして
春節を迎える準備をしますので、
日本の正月の準備みたいな感じですね。

2016年の旧正月、春節は2月8日です。
2月7日が大晦日で、お休み期間は
2/7~2/13の7日間になります。

中国では、新暦の正月も、新年の休みとして
1月1日から3日が休みになるので、
家族でお祝いしたりするそうです。

でも休みが短く、故郷に帰れない人は
仲間内で飲み会をしたり、旅行に行ったり
各自で、過ごし方は違うようです。

では、春節の挨拶
どのようにしたら良いのか、
次の項で紹介します。

中国語で新年の挨拶は?

中国語の挨拶、どうしたら良いんでしょうか?

「あけましておめでとう」は「新年好」
または干支を入れて、「申年好」などとします。

「新年快乐」も使いますが、
これには良いお年を、という意味もあります。

使っても問題がないのは、春節の前後
お正月の大晦日から三が日がくらいの
期間にしておいた方が良さそうです。

迷った場合は、新年好が無難に使えると
思います。

続いて、健康や繁栄、幸せを祝う言葉を
続けます。

  • 「身体健康」健康でありますように。
  • 「万事如意」万事が思い通りになりますように。
  • 「大吉大利」おめでたいことが沢山ありますように。
  • 「全家平安」家族が安泰でありますように。
  • 「心想事成」願いがかないますように。
  • 「岁岁平安」毎年平安でありますように。
  • 「生意兴隆」商売繁盛しますように。
  • 「事业顺利」ビジネスが順調でありますように。
  • 「申年快楽」申年おめでとう!

これらの言葉の前に、「祝你」をつけると
あなたが○○であるように、お祈りします、
という意味になります。

では、この言葉を組み合わせてみましょう。

例文を紹介します

これらの言葉を組み合わせて、
メールやグリーディングカードで使える
例文を紹介します。

新年快乐、祝你身体健康、心想事成、万事如意!

あけましておめでとうございます。
あなたが健康で、願いが叶い、万事がうまくいく
1年になりますように!

申年好、全家平安、身体健康、大吉大利!

あけましておめでとうございます。
今年も、ご家族が安泰に、健康で
おめでたい1年になりますように!

新年好、身体健康、心想事成、万事如意!

あけましておめでとうございます。
今年1年、健康に幸せに、
すべてに置いて素晴らしい年になりますように!

組み合わせる順番に、あまりとらわれず
伝えたい言葉を選んで、相手に送りましょう。

まとめ

 「中国語って、難しいと思ったけど
   短文を組み合わせれば良いから
   それほど難しく考えなくても良いね。」

同僚漢字も、意味がわかるから
   だいたい書きたいことがわかるしね。」

 「よし、じゃあ
   素敵な挨拶メール
   考えよう。」


スポンサードリンク


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ