スポンサードリンク

才色兼備の意味って何?男性には使えないってホント?

人を褒める時って、どんな言葉を選んでますか?
可愛い、とか、かっこいいとか

文武両道(ぶんぶりょうどう)や、
容姿端麗(ようしたんれい)など
褒め言葉も色々ですが

才色兼備(さいしょくけんび)って言葉
結構、便利ですよね♪
私もよく、重宝して使ってるんです☆

でも先日、友人に
それは、男性には使えない言葉なんだよ
と指摘されちゃいました…!

d84489d915ccb663f95600f7e2a4724f_s-300x200

え、そうだったの!?今までガンガン使ってたよ!

そんな、恥ずかしい気づきを切っ掛けに
身近な言葉だけど、意外と知らない
才色兼備の意味について、調べてみました!


スポンサードリンク



才色兼備の意味とは?

才色兼備は「さいしょくけんび」
と読むのが、一般的ですが

「さいしきけんび」や「さいそくけんび」と
読む場合も、あります。

才色兼備の、とは優れた才知や才能のこと。
とは、整った容色(顔かたち)、美しさのこと。
兼備とは、それらを兼ね備えている、ということを表し

古来から
女性を褒め称える言葉として、使われてきました。

最近では、才色兼備な女性と言えば
知性や容姿だけではなく、性格の美しさも兼ね備えた
完璧な女性として、イメージされる事が多いようです☆

結婚式のスピーチなどで
「新婦は才色兼備の女性で…」
などと、使われているのをよく耳にしますが

たしかに、おめでたい場面で
端的に、素晴らしい女性であることを表現するのに
ぴったりな熟語と、言えますね♪

18c6aa5a24cb0e6f9126f07c8d60900d_s-300x200

男性に同じような褒め言葉を贈りたい場合は?

才色兼備と同じような意味を持つ、熟語として
男性の場合には
知勇兼備(ちゆうけんび)」という褒め言葉を使います。

知的で、さらに勇猛さも兼ね備えている
という意味ですね。

ただ、この言葉は
「美しさ」という点については、触れていませんから

やっぱり、才色兼備という熟語で表したい意味とは
少し、違ってしまうような気がしますが

知も勇も兼ね備えて、さらに容姿も美しいんだ!
という場合に、ピッタリの男性向けの熟語は
残念ながら、存在しないようです。

これは、男性には、知性や勇猛さが求められており
外見の美しさを褒める事は、その勇猛さに矛盾する

というような
古来からの価値観に、由来するとされています。

ただ、現代では男性の容姿の美しさ
美点として、広く認知されていますから
男性の容姿にも、最大限の賛辞を贈りたいですよね♪

そんな時には
容姿が並はずれて美しい、という意味の熟語と

男性の、内面の素晴らしさを表す
知勇兼備や、文武両道、士魂商才(しこんしょうさい)
などの褒め言葉を合わせて使う事を、おススメします☆

男性の美しさを、褒める熟語としては
眉目秀麗(びもくしゅうれい)」がありますので
(「容姿端麗」だと、女性への褒め言葉になるので注意)

「彼は眉目秀麗、知勇兼備の逸材ですね」
といった感じで
二つの熟語を、組み合わせて使ってみる

知性や、勇猛さだけでなく
容姿の美しさをも、兼ね備えた男性だ!
と言うニュアンスを、表現できますよ♪

13c7abd3f63fa91a1da8b9a273105943_s-300x200

おわりに

今までは、ここぞ!と言う時には
とりあえず「才色兼備」と言っておけばいいか…
くらいの気持ちで、いましたが

才色兼備は、女性に使う言葉
男性には、別の褒め言葉を使った方が良いんですね…!
できる事なら、もっと早く知りたかったです…

今回の、経験を活かして
これからは、きちんと、状況や性別に合った
褒め言葉を、使っていきたいと思います!


スポンサードリンク


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ