スポンサードリンク

女性を食事に誘う!OKしてもらえる誘い方!

気になる女性を、食事に誘うとき、
男性の皆さんは、どんな風に誘いますか?

「会社の近くに、お洒落なレストランが
オープンしたんだけど、今晩一緒に行かない?」

49471befa513cfdf510c10c5c74a0075_s-300x200

私の友人も、こんな誘い方をされたことがあります。
その時のお返事は、NOでした。

その日は予定があったから?
いいえ、違います。

その男性のことが、嫌いだから?
それも違います。

では、どうしてOKしなかったのでしょうか。

女性は、男性から食事に誘ってもらうことは、
嫌いな男性ではない限り、嬉しいと思っています。

でも、OKしてもらえるかどうかは、男性の
誘い方にあります

では、どんな誘い方なら、女性はOKして
くれるのでしょうか。


スポンサードリンク



女性がOKしたくなる誘い方

女性は、どんな誘い方をすれば、一緒に食事に
行ってくれるのでしょうか。

必ずOKしてもらえるとは言えませんが、
こういう傾向にある、ということを覚えておくと
良いですね。

  1. 当日に誘わない

    冒頭の、私の友人が、誘ってもらったのに、断って
    しまった訳は、当日だったからです。

    え?予定があったからじゃないのに、どうして?
    と思った方は、女性を当日に食事に誘って、
    断られたことが、ありませんか?

    女性は、いつでも暇な印象を与えたくないので、
    特に、あまり親しくなっていない男性からの、
    当日の気まぐれな誘いは、断ることがあります。

    友人は、そんな気持ちがあり、当日の誘い
    断ってしまいました。

    ですので、当日の誘いは、避けた方が良いです。

    「会社の近くに、お洒落なレストランがオープン
    したんだけど、来週の○日、食事に行かない? 」

    こんな感じで、当日ではない日に誘ってみましょう。

    誘った日が、本当に都合が悪いだけなら、別の日を
    候補にあげてくれるでしょう。

    女性が好きそうなお店なら、OKしてくれる
    可能性はもっと上がるかも。

    758743e14b52747d64617ee1ceb3e55b_s-300x200

  2. 相談に乗ってもらう

    「ちょっと、相談したいことがあるんだけど、
    あのお店で食事でもしない?」

    こう言われると、思わずOKしてしまう女性は
    多いでしょう。

    相談したいと言うと、食事の誘いよりも、
    相談の内容がメインになります。

    これは、相談したいことがちゃんとあることが
    前提です。

    職場が同じなら、仕事のことなど、何か
    思いつくのではないでしょうか。

    また、友達の恋愛相談なども、女性の意見
    聞きたい、という風に相談してみては?

    女性としても、役に立ってあげられるかも、
    という気持ちがあれば、きっとOKしてくれます。

  3. 臨時収入があったから

    この場合、もちろん全額負担するのが前提です。

    女性は、おごってもらえるなら、行ってもいいかな、
    と、OKしてくれる確率は上がるはず。

  4. ランチに誘う

    いきなり豪華なディナーに誘うというのは、
    女性の方もちょっと、身構えてしまいます。

    まずは、おいしいレストランやカフェの、
    ランチに誘ってみましょう。

    ランチが好きな女性は、多いです。

    「この前、友達と行ったレストランのランチ、
    すごく美味しかったから、今度行こうよ!」
    と、軽く誘ってみるのがおすすめです。

まとめ

いかがでしたか?

今まで、女性を食事に誘ったのに、断られて
しまったという男性は、1度だけなら、今回の
誘い方を参考に、もう一度チャレンジしてみては?

ただし、あまりしつこくしてしまうと、
本当に嫌がられてしまうので、2度断られたら、
少し時間をおいてみましょう。

ケーキの食べ放題があるから、一人じゃ行きづらいから、
一緒に行ってほしいんだけど、どうかな?」

私は、こんな誘われ方をして、思わずOKして
しまったことがあります。

さりげなく誘われると、思わずOKしていまいます。

また逆に、

「この日、ヒマ?ご飯食べに行かない?」

こんな誘い方は、いくら気になる人からの
誘いでも、断りたくなります!

先にも挙げましたが、女性は暇だと思われるのが
嫌なので、気を付けましょうね。

気になる女性を食事に誘ってみたいけど、
どう誘えばいいかわからない、という男性は、
今回のことを、参考にしてみてくださいね。


スポンサードリンク


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ