スポンサードリンク

個人事業所の社会保険に必要な手続きとは!意外と簡単?

学生時代からの友人が、
訪問介護の会社を
作ることになったんです。

彼女は昔から人望が厚く、
リーダーシップもあるので
グループの中の、中心的存在

以前から、困ってる人を見ると、
放っておけない性格だったんです。

今は、介護福祉士
ケアマネージャーの資格をとって、
介護現場で働いています。

これからは、自分が先頭に立って
困っているお年寄りの、手助けをしたいと
思ってるんだそうです。

そうは思っても、
なかなか、出来ることでは
ないですよね。

やっぱり、彼女はすごいな
と改めて、感動しました。

そんな頑張っている親友のため、
わたしも、何か出来ることはないか
聞くと、ひとつ困ってることがあるそうです。

それは、社会保険の手続きについてです。

わたしも、その分野は得意じゃないけど
頑張ってる彼女のために、ひとつ
調べてみようと思います!


スポンサードリンク



社会保険について説明します

095894-300x166

わたしは、会社に入ったら社会保険
会社を辞めたら、国民健康保険、くらいの
認識しか、ありませんでした。

ただ、こういう保険関係の手続きって
難しいんだろうな、ということは想像できます。

調べてみるとやはり、なかなか複雑そうです。

社会保険の種類

社会保険には、以下の4種類があります。

  • 健康保険
  • 厚生年金
  • 雇用保険
  • 労災保険

社会保険加入の義務とは?

5人以上の従業員がいる、個人事業主は
例外を除き、原則社会保険に加入する
義務があります。

従業員が、4人以下の場合は任意加入になります。
任意加入の場合、従業員の半分以上が同意し、
事業主もOKしたら、加入できます。

その場合、反対した従業員も一緒に、
加入することになります。

加入に必要な手続きや書類は?

122531-300x242

はじめに、労災保険と雇用保険についてです。
(総称して労働保険)

労働保険は、パート、アルバイトも含め
従業員を1人でも雇用していれば、
業種・規模を問わず、適用となります。

労災と雇用保険(労働保険)

  • 労働保険関係成立届
    (保険関係が成立した日から、10日以内に提出)
  • 労働保険概算保険料申告書
  • (保険関係が成立した日から、50日以内に提出)

これらは、
労働基準監督署で書類をもらうか、
郵送してもらって申請
します。

管轄の労働基準監督署はこちらのURLから
調べられます。
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/location.html

また、ハローワークにも、次の書類を提出します。

  • 雇用保険適用事業所設置届
    (保険関係が成立した日の、次の日から10日以内)

    ハローワークインターネットサービスより用紙をDLができます。https://hoken.hellowork.go.jp/assist/600000.do?screenId=600000&action=initDisp#office

  • 必要添付書類

    出勤簿
    労働者名簿
    賃金台帳
    源泉徴収簿
    事業の開始を証明する書類等
  • 雇用保険被保険者資格取得届
    (被保険者となった日の属する月の翌月10日までに提出)

    ハローワークインターネットサービスより用紙をDLできます。https://hoken.hellowork.go.jp/assist/600000.do?screenId=600000&action=initDisp#insured

必要添付書類

賃金台帳
労働者名簿
出勤簿(タイムカード)
他の社会保険の資格取得関係書類
雇用期間を確認できる資料(雇用契約書等)

こちらのURLから、お近くのハローワーク
探してみてください。
http://www.mhlw.go.jp/kyujin/hwmap.html

次に、健康保険と厚生年金についてです。

従業員4人以下加入の場合(任意加入)

  • 健康保険・厚生年金保険任意適用申請書
    (従業員1/2以上の同意を得たらすみやかに届出)

    日本年金機構HPより用紙をDLできます。http://www.nenkin.go.jp/n/open_imgs/service/0000002397.pdf

  • 添付書類

    任意適用同意書
    (日本年金機構HPより用紙をDLできます。http://www.nenkin.go.jp/n/www/share/pdf/existing/main/system/form-pdf/02_1.pdf)
    事業主世帯全員の住民票
    公租公課の領収書(1年分)

これらを管轄する年金事務所に提出します。

年金事務所はこちらのURLから調べられます。https://www.nenkin.go.jp/n/www/section/index.html

従業員5人以上で社会保険加入の場合(強制加入)

健康保険・厚生年金

  • 健康保険・厚生年金保険新規適用届
    (事実発生から5日以内に届出)

    日本年金機構HPより用紙をDLできます。http://www.nenkin.go.jp/n/open_imgs/service/0000024066mZ2uWzWzdX.pdf

  • 添付書類

    事業主世帯全員の住民票

健康保険・厚生年金の手続きは、
年金事務所で行います。

まとめ

社会保険の手続きって、ちょっと大変そう、と
思いながら調べ始めたんですが、
案外、出来そうな気がしてきました。

手続きをするにも、ひとつひとつ、
管轄が違って、申請先も違うので
1度で済まないんです。

でも今は、インターネット
書類をダウンロードしたり、調べたり
できるので、とても便利です。

わからないことは、お近くのハローワーク、
労働監督基準署、年金事務所
に、
電話で聞けば、教えてもらえますしね。

ちょっとだけ、彼女の
お役に立てそうで、良かったです!


スポンサードリンク


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ