スポンサードリンク

ダイエットで運動?家で出来る効果的で簡単なのはこれ!

「ダイエットしたーい!」と思っても
忙しい日々の中で、なかなか運動する時間が
取れないのが現実ですよね。


jogger-603620_640-300x176

お休みの日には、ウォーキングや
ジョギングをして
健康的にダイエットをしたいと思っても

疲れていて
外に出るのが面倒に感じてしまったり…。

そんな方のために
お家でできる簡単な運動を紹介します!



スポンサードリンク





効果的な運動~踏み台昇降


踏み台昇降のやり方

子供の頃の体育の時間を連想してしまいますが
この運動が有酸素運動となり
とても効果的なのです。

まず、自分の身長や筋力に合わせて
踏み台の高さを決めますが

慣れるまでは、低い高さで始めるのが
オススメです。


筋力がついてきたら、少しずつ
高くしていきましょう。

高さの目安は5cm~30cmです。

踏み台は市販されていますが
家にある雑誌などで台を作りましょう。

同じ雑誌が何冊かあれば
高さの調節も簡単にできますよ。

ただし、台が不安定にならないように
しっかりとガムテープなどで
補強する
ことをお勧めします。

そして、踏み台に上がるときと
降りるときの注意点は

必ず左右均等にバランスを維持して
行うことです。

運動後の注意点

踏み台昇降のような有酸素運動をすると
運動が終わった後30分くらい
脂肪を燃焼し続ける
のです。

そのため、運動後すぐに入浴するのは
控えましょう。

運動後30分以内に入浴すると
脂肪燃焼効果がなくなってしまうからです。

そのため、入浴は運動後30分くらい
たってからがいいのですが

やっぱりすぐに汗を流したい、という人は
お湯の温度を38度くらいにして
入るといいでしょう。


38度以下の温めのお湯なら
脂肪燃焼効果が続くのです。

効果的な運動~スクワット



sport-285773_640-266x300

スクワットのやり方

  1. 脚を肩幅くらいに開いて
    胸を張ってまっすぐに立ちます。


    手の位置は、胸の中心でクロスさせます。

    手を動かさないように気をつけましょう。

  2. 息を吸いながら、ゆっくりと腰を落としていきます。

    お尻を突き出すように
    腰を降ろしていくといいです。

  3. 腰を降ろしていくときに
    膝が90度くらいにまるまで曲げて
    5秒間、その姿勢を維持します。

  4. 息を吐きながら、姿勢をゆっくりと
    元の位置に戻していきます。

  5. この工程を自分のペースで
    ゆっくりと継続して行いましょう。

スクワットの注意点

姿勢がだんだん前かがみになりがちですが
意識して「まっすぐ」をキープしましょう。

踏み台昇降と同じく
スクワットも有酸素運動なので
運動後すぐの入浴は避けましょう。

踏み台昇降・スクワットなどの
有酸素運動は20分以上続けることが
理想的です。

でも、あまり無理せずに
自分のペースをつかんでから
少しずつ運動時間を増やしていきましょう。

まとめ


「継続は力なり」の言葉通り
ダイエットも長く続ければ
少しずつ効果が出てきます。

毎日、体重を量って
自己管理するのもいいことですが

「やせない!」と、一喜一憂せず
ゆったりと楽しむくらいの気持ちで
ダイエットを続けていきましょうね!


スポンサードリンク


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ