スポンサードリンク

クローバーの花言葉!四つ葉は幸福だけじゃない?!三つ葉は何?

先日、5歳になる息子が
幼稚園から帰ってきたら
「はい、これ、お母さんにプレゼント!

と言ってくれたのが
四つ葉のクローバーでした。

その時は単純に、すごく嬉しくて
「わぁ、ありがとう!」と
私は喜んだのですが。

よく考えたら、この子は何故、花ではなく
四つ葉を、敢えてプレゼントとして
私にくれたのか?

聞いたところ、先生に見せたら
四つ葉のクローバーを見つけたら
幸せになれるんだよ」と教わったそうです。

すると、今度は息子が

「普通の、葉っぱが3枚のクローバーは
見つけても、幸せになれないの?
」と
尋ねて来ました。

そういえば私も、三つ葉のクローバーの
花言葉なんて聞いたことないなぁ。

返答に困り、さっそく調べてみると
意外な事が分かりましたよ。



スポンサードリンク





花言葉について

そもそも花言葉とは、
古来、まだ神の存在が人々の生活に
根強く存在していた頃に、生まれました。

多くの花に人々は思いを寄せ、いつしか
それが神話になり、花言葉の由来になった、と
考えられます。

ですので、花言葉にはこれ!といった
王道たるものはなく、
どの花にも、諸説あるのが通常です

以下も、その一部ですが
よく言われるものを紹介しますね。

71cc1114991b1828e9e26b4859250ce5

四つ葉のクローバー

【花言葉】
①幸福
②私のものになってください・復讐
③復活と新生

① はイギリス、アイルランドなど
主にヨーロッパで、四つ葉を
見つけた者は幸せになれる

という言い伝えから来ています。

② は意外にも、日本のアイヌ民族に伝わる、
日本版「ロミオとジュリエット」のような
伝説から来ています。

因みに、両家がいがみ合っていた為、
転じて「復讐」という花言葉も
言い伝えられていますが・・・

愛する二人の思いを後世に伝えるか、
いがみ合う両家の思いを伝えるか、
私なら前者を伝えたいと思います。

③ はクローバーは生い茂る力が旺盛な為、
という言い伝えから、ドイツでは
墓地などに植えられてきました。

ec8f6eefff424742e36df77efbd39b68

三つ葉の花言葉

【花言葉】約束

よく、三つ葉の花言葉として挙げられるのが
「愛情」、「希望」、「信仰」ですが、

三つ葉はキリスト教で、父と子、聖霊の
三位一体の象徴として、用いられてきました。

西暦432年、アイルランドを訪れた
聖パトリック(アイルランドにキリスト教を
広めた人物)が三つ葉を使い、

三位一体の説明をした時に、
同時に様々な奇跡を起こしたことから、
アイルランドの国花にもなりました。

「約束」の花言葉は、この故事に
由来していると言われています。

9f4cb1559b433684b9e48bbe0b9c747f

まとめ

結局、三つ葉のクローバーにも
花言葉はあったんですね。

四つ葉のクローバーは
そもそも、なかなか見つからないから
見つけたら幸せになれるんだと

私は思っていますが、いかがでしょうか?
息子には、調べた事を
よく噛み砕いて、説明したうえで

沢山生えている三つ葉にも
ちゃんと、意味がある事を伝えました。

すると、返ってきた返事が何と!

「じゃあ、今度は三つ葉のクローバーを
プレゼントするね。

だから、サンダーバードの
トミカを買うって、約束してよ。」

え、意味が違うような気がするんですけど。
まぁ、それも約束・・・ですかね(笑)
四つ葉のクローバーのお返しに。


スポンサードリンク


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ