スポンサードリンク

お腹が鳴るのを止める!聞かれたくない時の3つのコツ!

会議中、「ぎゅる~~」と言う音が響きました。
ちょっと、恥かしい状況ですよね。

168300

自分も、若い時には、よく鳴ってました(^^ゞ
でも今は、鳴りそうになった時の

止め方を知っているので、
かなりの高確率で、鳴らなくなりました

あと、予防方法も分かってきましたので
今は、予防法の方を主にしています

なので、昔ほど音が鳴る状況には
ならない感じです。


スポンサードリンク



お腹が鳴るのを止める簡単な方法

会議中等で、話し合っている時には
問題ないのですが、

何故か、静かになった時に
なる事が多くなるような気がします。

そんな時に、簡単に出来る
お腹の音を止める方法を3つ
ご紹介しましょう。

背筋を伸ばす

これが一番簡単で、一番自然です
誰に気づかれる事もありません。

イメージとしては、背筋を伸ばして
胃袋も精一杯伸ばす感じです。

音が鳴るのは、胃が運動する事と
深い関係があるので、その運動を
より少なくする感じです。

逆に、猫背だと、余計にお腹がなる事に
なります。
(これは実証済み・・・)

お腹を膨らませる

これは、おなかの中を空気でイッパイにする
と言う感じです。

思いっきり息を吸い込んで、肺を膨らませて
胃が動くスペースを無くすイメージと言えば
分かり易いですかね?

出来れば、最初の紹介した、背筋を伸ばす方法と
一緒に行うと、効果は絶大だと思います。

若干、空気を思いっきり吸いますので
「可笑しな動作」に見える可能性がありますので
実践する時には、注意が必要です。

個人的な経験から行くと、ゆっくるすれば
気付かれる事は無いと思います。

お腹を叩く

これは、あまりお勧めはしないです。
簡単に出来るのですが、動作が派手になって
皆に気付かれるからです。

お腹が鳴って、気が付かれるよりは
恥かしくは無いですが

「変なことしてる!」と思われるのは
出来れば避けたいですよね。

やり方は非常にシンプルです。

お腹が鳴る場所を、グーでポンポンと
叩くだけです。

やってみると分かるのですが、ちょっと
気持ち悪い感じですが、意外と音はならないです

お腹が鳴らない様にする予防方法

急に、お腹が鳴ってしまいそうになったら
上の方法を試してほしいのですが

実は、一番のオススメは、これから
ご紹介する予防方法です。

予防方法という事で、ちょっと身構えて
しまいそうですが、実は簡単です

その方法とは、朝食をゆっくりと噛んで食べる事です。
朝食を抜いたり、食べたとしても、早食いでは
何にもなりません。

少し面倒でも、野菜とタンパク質に炭水化物と言った
バランスの良い食事を、少し時間を掛けて
ゆっくりと食べる事です。

289567

早食いしてしまうと、食べ物と一緒に
多くの空気を取り込む事になって
結果、音が鳴り易くなってしまいます。

ちょっとだけ早起きして、ゆっくりと朝食を
楽しむのが良いですね。

おわりに

さて、今回の会議中の「ぎゅる~~」の犯人ですが
どうやら、後輩の女性だったようです。

隣に座っていた同期が、気付いたそうですが
聞こえないふりをして、会議を早めに切り上げる様に
仕向けたようです。

どうも、いつもは発言しない彼が、珍しく発言して
会議を終わらせようとしたのには
こんな配慮が有ったようです。

まぁ、これから社会人やっていくと、会議中に
お腹が鳴る位の恥かしい事は、沢山経験しますので
気にしないで、頑張っていってほしいですね。

因みに、私の同期にも、いっぱい恥かしい思いをしたのが
居ましたが、今では何でもこなすやり手になっています!


スポンサードリンク


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ