スポンサードリンク

自宅でできる仕事!おすすめの副業はコレ!

自宅で仕事をすることに、憧れます。

家事をしたり、子供がいたりすると特に、
家で仕事ができるのは、何かと都合が良いです。

でも、手に職があるわけでもないので、
家で仕事ができるとは、今まで考えたことが
ありませんでした。

内職などの、細かい仕事は、出来る自信が
ありません。

在宅ワークなど、聞いたことはありますが、
私には関係のないことだと思っていたので、
どんなものがあるのか、知りませんでした。

ところが最近、知り合いの人が、
副業として、在宅ワークを始めたと聞いて、
とても興味が沸いてきました。

では実際に、自宅で出来る仕事には、
どんなものがあるのでしょうか。

home-office-569153_1280-300x199

もしかしたら、私にもできるものが
あるかもしれないので、調べてみました。

自宅でできる仕事


在宅ワークのような、自宅でできる仕事には、
どのようなものがあるのか、調べました。

筆耕・宛名書き


宛名を書いたり、賞状などを筆やペンで書くお仕事です。

最近は、ワープロやパソコンなどで、
誰でも簡単に、宛名などが書けるように
なりました。

だからこそ、手書きのきれいな文字で、
宛名を書けることは貴重で、需要があるのです。

具体的な仕事の内容は、こちらです。

  • 年賀状など、はがきの宛名書き。
  • 結婚式の招待状など、冠婚葬祭での宛名書き。
  • 賞状や卒業証書、各種資格の表彰状。
  • お歳暮などの、のし紙。
  • 毛筆で手紙などを代筆、など。


収入の目安としては、はがきなどの宛名書きで、
1枚15円~20円

結婚式の招待状などは、1枚50円~80円

賞状などは、1枚約200円

ペン習字が得意な方や、資格がある方に、
おすすめです。

お仕事の申し込みは、ハローワークや、求人の
広告などに、載っています。

テープ起こし


会議・講演・インタビューなどを録音したものを、
文字にするお仕事です。

ICレコーダーなどで録音した音声ファイルを、
パソコンの、テキスト編集ソフトなどに、
入力していきます。

音声ファイルは、インターネット上で送受信
できますので、 都道府県を問わず、
完全在宅で、お仕事ができます。

最近は、ほとんどが音声ファイルですが、
稀に、カセットテープに録音されたものも
あります。

会議やインタビューなど、普通に話していることを、
文字にするのですが、話している内容を
きちんと理解する力が、求められます。

医療関係の講演などでしたら、専門用語
調べたりする必要も、出てきます。

また、話をする速さは人それぞれですが、
普通に話す速さでも、文字にしようとすると、
入力のスピードが求められます。

キーボードでの入力が得意な方で、さらに
国語力がある方に、向いているお仕事です。

収入の目安は、仕事の内容によって様々ですが、
およそ1時間分の音声ファイルを起こして、
数千円くらいです。

その1時間分を起こすのに、慣れてくれば、
2~3日でできますが、始めは1週間くらい
かかることもあるようです。

お仕事の申し込みは、速記やテープ起こしの
専門会社に登録したり、インターネットでの
仕事依頼のサイトに登録する方法などがあります。

クロスワードパズル作り


パズルの専門雑誌などの、クロスワードパズル
作るお仕事です。

クロスワードとは、キーワードに沿って、
文字を縦と横にあてはめ、パズルを完成させる、
というものです。

そのクロスワードの問題を作るのですが、
パズルの大きさや、テーマに沿った問題を、
決められた期限内に、作ります。

雑誌などは、季節感が重要ですので、
テーマは、ギリギリになって決まることもあります。

クロスワードが好きな方や、パズルが好きな方は、
楽しんでできるお仕事になるでしょう。

収入の目安としては、パズルの難易度にも
よりますが、2000円~1万円くらいです。
中には、月に10万円以上稼ぐ方もいらっしゃいます。

お仕事の応募は、パズル雑誌の後ろのページに、
パズル作家募集のお知らせや、作品募集などの
案内がありますので、そちらから応募できます。

まずはお小遣いとして


在宅のお仕事には、さまざまな種類があるのですね。

外で働くには、あまり時間が取れない、
という方で、在宅で、隙間の時間を見つけて
仕事をしたい、という方は、挑戦してみては?

私も、まずは在宅で副業として、お小遣い程度
稼いでみたいと思っています。

savings-box-161876_1280-1

今回ご紹介したお仕事の他にも、
副業としてできる、在宅ワークはたくさんあります。

自分の得意な分野の知識や、技術を生かして
活躍できれば
、やりがいのある仕事になりますよ。


スポンサードリンク


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ