スポンサードリンク

集中力を高める食べ物とは?急に用意するにはこれがオススメ!

「なんか集中力が無いな~・・・」
こう話すのは、同僚のF君。

たしか、明日大事なプレゼンが有ったはず。
聞いてみると、その資料作りで、詰まっている
との事。

239522

大きなプレゼンなので、同僚として
成功して欲しいと思っています。

実は、先月、私も同じ様なプレゼンで
同じ様に集中力が無く、辛い思いを
していた事が有ります。

その時には、先輩に、良い方法教えてもらって
何とかなりました。(というか何とかした?かな?)

その方法を、このF君にも教えてあげる事と
しました。

丁度、時間もお昼前という事で、良い感じです!
その方法とは、食べ物を使って集中力を
コントロールする方法だからです。


スポンサードリンク



お昼の前に知って置く事

お昼を食べに行くのですが、食べる前に知っておくと
良い事
を教えてあげました。

それは、集中力を高くするために必要な事です。
その必要な物とは、以下の2つ!

  • 体温
  • 脳に必要な栄養

これらが必要な訳です。
体温に関しては、普通に考えれば、オフィスなので
問題は無いと思いがちですが、それだけではないのです

体温を維持するには、それなりの栄養素が
必要不可欠

なので、ここでも食べ物が重要になってきます。

つまり、体を温めるだけのエネルギーを生み出す
栄養素と、頭がすんなり動いてくれるための
栄養素を、食事からとる必要があると言う訳
です。

では、それらの食べ物をご紹介しましょう。

体を温める為に必要な食べ物

体を温めるには、どんな食べ物が良いか?
手っ取り早く温めて、それが持続すると良いですね。

エネルギーを補給出来て、暖かい物。
これらが、良いバランスの食べ物は、具だくさんの
お味噌汁、もしくは豚汁
が良いですね!

161609

特に豚汁の場合には、体のエネルギーになる
タンパク質も多く含まれていますし
具だくさんですと、野菜も、ビタミンも十分です。

味噌汁の場合には、豆腐が入った、具だくさんの
物が有れば良いですね。

もしくは、焼き魚や卵焼きのおかず
選ぶと良いですね。

脳に必要な栄養素

脳に必要な物と言えば、ブドウ糖!
これが無いと、頭が働きません。

と言うと、
「じゃぁ、ブドウ糖を大量に食べれば・・・」
と言われそうですが、実は、これはNG。

何故かと言うと、血液中に糖分(ブドウ糖)が
増えすぎると、それを低くしようとする
仕組みがあります。

そのせいで、一気に上がった糖分は、逆に
直ぐに無くなってしまいます

結果、糖分不足で、集中力が無くなってしまいます。
そこで、必要な物は、長時間、ある程度の糖分を
提供してくれる食べ物
です。

最近ではよく耳にする事になった、低GIな
食べ物
が良い事になります。

主な物としては、玄米や全粒粉を使ったパスタ
等があります。

その他にも、ビタミン、ミネラル等を取れると
非常に良い食事になります。

結局何が良いのか?

以上の事を考慮すると、集中力を高めて、
持続させるために必要な食事は何が良いのか?

おそらく、もうお分かりと思いますが
和食です

特に、玄米を食べる事が出来て、血液サラサラ効果が
期待できる青魚を食べると良いですね。

という事で、住んで居る場所にもよりますが
主食が玄米、もしくは雑穀米などの焼き魚定食
もしくは、刺身定食などが良いですね。

私のオフィスの近くには、発芽玄米が主食に出来る
和食の定食屋さんがあります。

ここに、同僚を連れて行って、サバの焼き魚定食を
食べるという事になりました。

109702

長丁場になりそうな時には、ご飯を大盛りで
味噌汁を豚汁に変えて食べると良いですよ。
これは経験則です・・・あくまでも私には良かった
 と言う物です。)

最後に

ここ一番、集中力が欲しい時には
良く、この食事を続けます。

不思議と、やる気もアップしてくるので
重宝しています。

しかも、発芽玄米では無く、玄米にすると
よく噛むせいもあるのか、ダイエットにも
良い様な感じです。

同僚がどうなったか・・・
昼食べてから、スイッチが入ったようで
資料は、仕上げる事が出来たそうです。

残すは明日のプレゼンのみ!
頑張って、成功させてほしいですね!


スポンサードリンク


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ