スポンサードリンク

大阪のたこ焼き店!道頓堀界隈でおススメの店7選!

大阪と言えば、美食の街
名物は色々ありますが、その中でもとくに有名なのは
やっぱり、たこ焼き!ですよね♪

46e4758957586063dcf712ae302acdbf_s-300x225

大阪を観光するときには
ぜひ、本場の味を堪能してみたい!

でも、たこ焼き発祥の地、大阪には
たこ焼屋さんだけでも、たくさんあって
どこに入ったらいいのかわからなくなりますよね…!

そこで、大阪の中でも
とくに激戦区と言われる、なんば・道頓堀界隈
おススメたこ焼き屋さんを、紹介しちゃいます!


スポンサードリンク





おススメたこ焼き店7選!

道頓堀界隈は、本当にたこ焼店が多くて
中々選ぶのも難しいのですが
その中でも、7つのお店を厳選してみました!

b67ef189964669ac04096b0824632a8e_s-300x198

たこ焼発祥のお店 会津屋 ナンバ店

会津屋と言えば、昭和10年に初代店主が
たこ焼きを生み出したと言われる、たこ焼き発祥の店

会津屋のたこ焼きは
他店に比べて、やや小ぶりでシンプル。
基本的に、ソースをかけずにいただくのが特徴です。

ジューシーで、しっかり出汁の味がきいているので
ソースやマヨネーズをかけなくても
そのまま、おいしく食べられますが

お好みで、ソースや醤油、一味をかけることもできます。

ナンバ店は、地下鉄なんば駅に隣接する
地下街「NANBAなんなん」の中にあります。


たこ焼発祥のお店 会津屋 ナンバ店

本家 道頓堀 大たこ

大たこは、昭和47年創業の老舗たこ焼き店です!

香り高い、秘伝の出汁を使用した
ふわふわトロトロのたこ焼きには
歯ごたえの良い、大きなぶつ切りのタコが入っています。

以前は屋台で営業していましたが
今は場所を移して、その向かいのビルに入居しています。


本家 道頓堀 大たこ 本店

たこ焼道楽 わなか

わなかは、なんばグランド花月の隣に位置する
半世紀の歴史を誇る、老舗店です。

こだわりの生地と、銅版で焼き上げたたこ焼きは
外側はカリカリ、中はトロトロ。
他店よりも、少し大きめなのが特徴です。

ソースは、フルーティーなオリジナルソースに
しょうゆ、ピリ辛どろソース、釜炊き塩から選べます。


たこ焼道楽 わなか 千日前本店

たこ家道頓堀くくる 本店

くくるのたこ焼きは、タコにこだわっているのが特徴。

ぷりぷりの触感の、天然タコ
ふっくら、トロトロの生地がつつむたこ焼きは
こってりとした特製ソースによく合います。

仕上げに白ワインを振りかける
大たこ入りたこ焼は
「コナモン王座日本一」にも輝いたおいしさ。

大きなタコの足が、たこ焼きからはみ出ている
名物びっくりたこ焼など、独特のメニューも人気です。


たこ家道頓堀くくる 本店

くれおーる 道頓堀店

くれおーるは、いつ行っても行列がたえない人気店です

7種類の粉をブレンドした
こだわりの生地で焼き上げたたこ焼きは
外はカリカリ、そして中はトロリとしています。

好みで選べる味は、まろやかソース、特性だし醤油の二種類。
独自の配合にこだわってブレンドされていて
アツアツで柔らかな生地と、マヨネーズによく合います。


くれおーる 道頓堀店

道頓堀 赤鬼

生ダコにこだわり
タコの味、食感を追及したたこ焼きは
冷めてもおいしく食べられます。

見た目はやや小ぶりなものの
しっかり歯ごたえのある大きめのタコが入っています。

あつあつトロトロの生地にかけるソースは
甘口ソース、ピリ辛ソース、しょうゆ
そして、素焼きの4種類から選べます。


道頓堀 赤鬼 本店

あっちち本舗 道頓堀店

冷凍のタコを一切使用せず、刺身としても食べられる
生ダコを使って焼き上げたたこ焼きは
タコの歯ごたえとおいしさを、しっかり味わえます。

また、あえて鉄板を使い、カリッと焼き上げた皮は
とても薄く、中身はとろりとしています。

ソースは自社製のオリジナルソース
小麦粉や鰹節の配合にこだわり、丁寧に焼き上げた
たこ焼きは、冷めてもおいしくいただけます。


あっちち本舗 道頓堀店

まとめ

さすが本場、大阪のたこ焼屋さんは
沢山あって、目移りしてしまいますよね!

ここで紹介した、たこ焼店は
どれもイートインスペースがありますので

アツアツのたこ焼を
店内でゆっくり楽しむこともできますよ!

ちなみに、私の一番のおススメ
「たこ屋道頓堀くくる」です!

ビックリするほど大きなタコの、ぷりぷりの触感
一度食べたらクセになりますよ♪

大阪に行く際には、ぜひ参考にしてみてくださいね♪


スポンサードリンク


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ