スポンサードリンク

部屋を片付けられない?そんな時やってみる簡単な3つの方法!

部屋を片付けるのは、手が掛かって・・・
と思ってしまう人多いと思います。

中には、片付けたり掃除したりする事が
趣味な人もいますが、大半の人は
面倒と思ってしまってませんか?

155515

実は、私も面倒と思ってしまう人です。
そんな私でも、部屋を簡単に
綺麗にする事が出来る方法
が有ります。

実は、友人に教えてもらった、簡単な
3つの方法を実践するだけなのです。

まぁ「キレイ!」とまでは行かないですが
「そこそこ片付いている」とか
「恥かしくない程度」
と言う位ですが・・・

その簡単な方法を、ご紹介しましょう!


スポンサードリンク





片付ける為の簡単な3つの方法

実は、この記事を書くきっかけになったのが
自称「片付けられない女」の友人Aです。

そのAが、家に遊びに来て、部屋を見るなり
「こんな風に、どうやったらできるの?」
と言ったのです。

教えてあげたら、帰って早速始めると言ってました。
結果はどうなったのでしょうか?

その前に、彼女に教えてあげた方法をご紹介しますね。
その方法とは、以下の3つです。

143285

  • 気付いたら直ぐに行動
  • 全体では無く一部分だけ
  • 迷ったら「迷い箱へ」

たったこれだけです。
それぞれについて、もう少し詳しく説明しますね。

気付いたら直ぐに行動

これ、意外に大切です。
気付いた時に、直ぐに行動に移します

最初は、めんどくさい様に感じますが
直ぐに行動する様にすると、格段に
ゴミの散乱が防げます

何かの空き袋や、何かの切れ端とかが
見つかったら、その時点でゴミ箱に入れる

綿ぼこりが見えたら、掃除機で吸ったり
手でつまんでごみ箱に捨てる。

ゴミ箱がイッパイになったら、次のゴミの日に
捨てる様に袋を取り換える

等々、気が付いた時に、直ぐに何かの行動を
起こすのです。

ただ、間違わないでほしいのは、見つけたから
全ての場所や、全ての行動を起こすのではなく
ワンアクションで良いという事です

始めてみると分かるのですが、意外に
綺麗になっていきますよ!

全体では無く一部分だけ

掃除とか片付けるとなると、どうしても部屋全体に
目が行ってしまって
、やるからには全て!と
なってしまいます。

そして、その必要な労力の多さから、
やる前から挫折してしまう訳です

そうならない為に、やる範囲や時間を
限定するのです


例えば、今日はクローゼットの中、明日は
カラーボックス周り、明後日はテレビ周り等々

もしくは、毎日10分は、掃除や片付けを
きちんと行う。と言う感じです。

オススメは、毎日何分かを掃除の時間に充てる
掃除の習慣化をする事です。

こうする事によって、だんだんと部屋が
綺麗になっていきます。

ここでのポイントは、「完璧にしない」です。
完璧にしようとすると、時間が掛かります。

それに、あまりに綺麗すぎると、落ち着かない
と言う人もいます。

出来るだけ綺麗に、でも完璧でなくても良い!
という気持ちが大切ですね。

迷ったら「迷い箱」へ

片付けを行う時には、思い切って捨てるのも
大切です。

ただ、捨てるとなると「何かに使えるかも」とか
「これ持ってると良い事あるかも」とか

「いづれ必要になる」とか思ってしまって
捨てられない事になってしまいます。

捨てられないと、物が多くなって、片付けたくても
片付けられない様になってしまいます。

なので、迷ったり、「いつか・・・」とか
思う物を入れておく「迷い箱」を用意すると
良いですね。

078502

そして、その中の物で、3ヶ月使わなかったら
そのものは必要ない物なので、捨てる
という
ルールにしておきます。

期間は、自由に決めてもらっていいのですが
一年以内にするのが良いですね。

そして、もう一つ重要な事は、捨てる事が
出来ると思った時には、迷わず捨てる事です。

私も最初は、迷い箱の中身が多かったのですが
ある日、多くなり過ぎて、「もういいや捨てよ!」
と思って捨てた事が有ります。

終りに

この「部屋を片付ける」と言う行為は、断然
継続する事が重要だと思います。

受験の時に、目に入る所に「試験まで○○日」とか
「○○大学絶対合格!」という張り紙
するような感覚で

「毎日10分掃除」とか「気が付いたら直ぐ行動!」
等と張り紙をすると、良い様に思えます。

私の場合は、一番くつろいだ時に見える所に
「10分の掃除!出来た?」と言う紙を
貼ってます。

さて、この方法を教えてあげた友人Aですが
今、部屋の片づけ中だそうです。

歩みは遅いですが、徐々に綺麗になっていっている
という事ですので、何とか今年中には
ある程度恥かしくないレベルの部屋になって居るでしょう。

彼女も、今は「迷い箱」がイッパイと言ってました。
捨てる時には、意外に迷ってしまう物ですよね。

捨てる時には、本当に不必要な物か、考えるので
軽い頭のトレーニングにもなって
頭にも良い様に思えます。



スポンサードリンク


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ