スポンサードリンク

足の疲れは痛みの元?取り方は毎日簡単寝ている間に

あー、今日も疲れた、働きすぎで
がパンパンで痛だるい

……なんてこと、ありませんか?

私の友人が、洋菓子店に勤めているのですが
毎日、立ちっぱなしの仕事でがつらい
とのことです。

話を聞くと、毎日、疲れて帰るからできれば
マッサージとか、そういう肉体労働系の
ケアではなく、もっと簡単なの教えて?

と、いうことでした。

私も、洋菓子店に勤めていたことがあり
足のあの痛だるさは、経験があります。

ですが、私はある方法にいきつき
その痛みや疲れを翌日には
持ち越しませんでしたよ?

ちょっとしたコツというか、方法なので
足がお疲れ気味だというあなた、今晩から
試してみては?

今回は足の疲れを取る簡単な、たった1つの
方法
を、ご紹介したいと思います。


スポンサードリンク



なぜ足は疲れるのか?

ただ、立っているだけでも足というのは
なぜか疲労しますね?

それはなぜなのか、特に運動をしている
わけでもないのに、立っているだけで
疲れるなんて、どうしてだ。

その理由というのは、足の筋肉の動き
関係があります。

足の筋肉は、心臓からめぐってきた
血液やリンパ液を、ポンプのように
心臓に送り返す役割を担っています。

歩いたり、走ったりするとこの筋肉
刺激を受け、動き、血を心臓に返します

それが、立ちっぱなしという状態だと
うまく働かずに、血と老廃物、疲労物質
着々とたまっていってしまいます。

それによって、むくんだり疲れたり
してしまうのです。

ひどい時には、内出血のような状態に
なってしまい、足に赤い斑点ができて
広がってしまいます。

これは、見た目にもかなり痛そうですし
変な病気ではないか、と思ってしまい
心配になったりしませんか?

その日の疲れはその日のうちに

そんなもん当たり前じゃ!と、言われそう
ですが、なかなか実行できている人は少ない
のではないでしょうか?

中には、足の疲労回復のためにマッサージを
欠かさない、という方もいらっしゃる
ことでしょう。

ですが、世の中、そうそう時間が取れず
ぐったりして、ベッドにダイブという方も
いらっしゃいます。

さらには、友人のようにマッサージする
気力体力が残っていない人も
当然、いらっしゃいます

そんな方に、私がおすすめするのは
足枕、これを使う方法です。

あしまくら?

これは言葉のまま、足に枕を使ってあげる
ことです。

足の下にを入れて、それでなにが変わる
と、思われるでしょうが
これ、地味ですが、結構効きます。

日中、足にたまった老廃物疲労物質
寝ている間に循環させ、足から疲れを
追い払うのには、効果的です。

  • 血行の改善
  • 足の疲れの解消
  • むくみの解消

など、効果は私が被験しています。

私は、洋菓子店勤務時代、帰る頃には
足がパンパンでお風呂につかっても
マッサージしてみても、効果はほぼなし

そこで、いろいろと試した結果、この足枕に
いきつきました。

やり方は簡単、特別に費用もかかりません

作り方

大きめのバスタオルが1枚か2枚あれば
オッケーです。

バスタオルを2つ折りにし、そこから
くるくる丸めて、1本の
棒状に仕立てます。

高さは、15センチから20センチあればベスト
ですが、1枚だとなかなか高さが出ません
なので、そんな時は2枚以上重ねて巻きます。

ただ、寝相が異常に悪くて寝ている間に
特製足枕から足が落ちてしまう、という人は
市販品に専用の足枕、売っています。

これは、足をくぼみに入れて完全に
固定してしまいますので、寝ている最中に
足が落ちる心配は、あまりありません。

ただ、足の自由が利かないのはちょっと
窮屈かもね?というお話。

なので、私の個人的な感想では手作り足枕を
使った方が、寝苦しくなくていいと
思います。

この足枕の注意点としては、この足枕の
高さを、高くしすぎないように
するということです。

高さを出しすぎると、腰に負担がかかり
腰痛注意報が発令されます、とまあ
そんな具合です。

高さは15センチから20センチ、これを
目安にしてください。

さて、ここまで文字ばかりでしたが
ここらで1つ、動画を視聴してみませんか?

この動画は、タオルを3つ折りにして
巻き、最後にフェイスタオル
巻いて、端を折り込んで丁寧に仕上げます。

ここまですると、として
きれいな仕上がりになります。

タオルに余裕があるのなら、この
動画のように、もう1枚タオルを
巻いて、本格的にするのもいいですね。

おわりに

足の疲れを取る、私なりの秘密の方法
いかがでしたか?

それくらい、もう知っている!という方は
試してみられましたか?

知っているのと、やったことがあるのとでは
違いますので、知っているけどまだ試しては
いない場合はぜひ、試してみてください。

私は今、デスクワークが増え、歩く機会や
立ちっぱなしという状態が少なくなりましたが
それでも、遊びに出かけると歩き回ります。

そんな日は必ず、足枕です。

友人も、早速試してみたようですが
これは、翌朝がかなり気持ちいいとのこと。

足を心臓より少し高くあげることで、滞って
いた、疲労物質などが、足から流れていき
疲労回復に至ったようです。

あなたも足の疲れでお悩みですか?

今回は、ちょっぴりわがままな友人の
希望で、超簡単な方法をご紹介しましたが
気になったのなら、レッツチャレンジです!


スポンサードリンク


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ