スポンサードリンク

親を扶養に入れたい!別居の場合仕送り証明はいるの?

今日は子供の頃から仲がよく、お互い家庭を
もっても変わらずなんでも話せる友人との
ランチ。

今日はこんな相談を受けました。

友人「親が年をとってきて収入も年金だけに
   なったから、最近毎月お金を渡し
   始めたの。

   それで、扶養に入れてもらおうと思って
   職場に手続きに行こうと思ってるんだ。
   
   でも同僚から仕送りの証明がいるとか
   いらないとか聞いて・・・。

   手渡しで証明がないから、振り込み
   切り替えるべきか迷ってて。

   できれば振り込みに銀行行くの面倒
   だから手渡しで続けたいんだけど。

   手続き上問題ないか心配で・・・。」

私 「どうなんだろう。

   イメージ的には別居していても、
   近所だったら頻繁に会えるから、
   手渡ししてる人多そうだよね。

   もう動けないような親だったら
   振り込みを取りに行くのもつらいしね。」

扶養手続きで支払い証明は必要なのでしょうか?

扶養に入れる条件をクリアしていても、
実際に仕送りしているのに証明が出来ず
扶養に入れなかったらとても残念ですよね。

今回は扶養申請手続きについて
調べてみました。


スポンサードリンク





税金と健康保険


『扶養』の手続きには税金の手続きと、
健康保険の手続きがあります。

一つずつ見てみたいと思います。

098096-300x225

税金では


インターネットで調べるといろんな答えが
載っていて、どれが正しいかわからない時が
ありますよね。

また、あってはならないことですが、
職場の税関係の担当者に聞いても人によって
回答が違ったり・・・

ここはやっぱり税関係の大元である国税庁
の回答
が知りたいですよね。

国税庁のホームページに以下のような
質問&回答がありました。



地方に住む両親を扶養控除の対象とする場合

Q3 従業員が地方に住む両親を扶養している
として「給与所得者の扶養控除等申告書」を
提出してきた場合、会社(源泉徴収義務者)
はそのことを何らかの書類により確認する
必要があるでしょうか。


A3 別居している者を扶養控除の対象と
するためには、常に生活費、療養費等の
送金が行われているなど「生計を一」に
している
ことが必要となります。

法令上、源泉徴収義務者に対してこれを
証明する書類等を提出することまで
必要とされているわけではありません
が、
正しい扶養控除の計算を行うためには、
銀行振込や現金書留により送金している
事実を振込票や書留の写しなどの提示を
受け確認することをお勧めします。

(所法2、所基通2-47)



これによると、支払い証明は無くても
大丈夫
そうですね。


健康保険では


親が75歳を超えていれば、否応なく
後期高齢者医療制度に加入するので
扶養の手続きもありませんが、

75歳に満たない場合は、加入している
健康保険組合によって手続きは
変わってきます。

ここで、私の知人の職場での手続きに
ついて、参考までに紹介したいと思います。

知人の職場では以下のようなルールに
なっているそうです。

  • 支払いが証明できる書類が必要
  • 上記書類がない場合は
  •   親からの申立書
      兄弟が親を養っていない事の申立書
が必要になるそうです。

仕送りしている証明がなくても、事実ですという
一筆があれば問題ないようです。

申立書は決まった書式があるのではなく、
自身(親や兄弟)が作成します。

簡単に文面例を紹介します。

  • 親が作成する申立書
  •   『私は収入がなく、〇〇からの仕送り金で
      生活をしている
    ため、〇〇の扶養に入りたく
      願います。』

  • 兄弟が作成する申立書
  •   『私は親を養うほどの十分な収入がなく、
      自身も家庭があるため、親を養うことが
      できません。
    親の事は〇〇にお願いして
      います。』

というように、任意の文章でいいので、
〇〇の扶養に入る必要性がある
という
内容が書かれた書類を用意します。

扶養の手続きは自己申告制なので、会社側も
これ以上事実確認はできないですね。

健康保険に関して、支払い証明が必要かは、
職場の担当者に確認してみましょう。



また、支払証明は口座に送金している写しで
なくとも、現金書留で送金している控えなど
でも良いそうです。

この他にも、親が住む家の光熱費を支払って
いれば、その引き落としの控えやクレジット
明細等でも
仕送りの証明となるそうです。

ただ、扶養に入れるのに援助している額にも
条件があるので、その条件をクリアしている
かにも注意しましょう。


まとめ


友人「そっかぁ、支払い証明がなくても、
   なんとか手続きできそうだね。

   でも早めに会社に必要書類を確認
   したほうがいいね。

   何度も役所行ったりしたくないし。」

私 「そうだねー。

   毎月の仕送りも手渡しがベストなら
   続けたいしね。

   早く手続き終わるといいね。」

これで友人も事前にしっかり準備し、無駄なく
手続きを終えられそうです。


030821-300x249


スポンサードリンク


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ