スポンサードリンク

バスや電車の乗り換えに大活躍アプリ!iPhone版の徹底比較!

iPhoneで、最も良く使うアプリの1つが、
「乗り換え」方法を、検索するアプリ

出発地と目的地を入れれば、 バスや電車の乗換案内を、
自動で検索してくれて、とても便利ですよね。

様々なパターンの、乗り換え方法だけでなく、
出発時刻や到着時刻なども、検索できるのも魅力。

この乗り換えアプリ、いろいろな種類があって、
どれをどのように使うと便利なのか、迷いますよね。

screen-of-an-iphone-iphone_19-110276-300x198

そこで、私がiPhoneの乗り換えアプリを使ってみて 、
勝手につけたランキングを、発表します!


スポンサードリンク





乗り換えアプリiPhone版5選!

乗り換えアプリとは言っても、アプリによって
様々な特徴
がありますよね。

その特徴も含めて、勝手にランキング5選
カウントダウン形式で、発表させていただきます!

まずは、第5位から!

第5位!乗換案内

ネーミングの通り、基本の乗り換え案内機能も、
しっかり搭載された、実用的なアプリ。

Jorudan Co.,Ltd.が、販売業者となっています。

他のアプリと違う点は、経路検索した駅のホテル検索や
タクシー配車
など、関連機能の連携がスムーズな点

電車に乗っている間に、ホテルやタクシーの手配が
できるので、ビジネスマンにもってこいのアプリです。

第4位!Yahoo!乗換案内

正式名称は、「無料の時刻表、運行情報、
乗り換え検索アプリ
」となっています。

Yahoo!のサイトの乗り換え案内が、そのまま
便利なアプリになったものです。

販売業者は、もちろんYahoo Japan Corporation

このアプリの便利なところは、

  • 駅周辺のコンビニや宿泊施設、駐車場が検索可

  • 自分の歩く速度を設定出来ること

  • 乗り過ごし防止に便利な降車アラーム
他のアプリにはない、様々な機能が満載で、
他の乗り換えアプリとの、併用も便利です。

第3位!駅すぱあと【無料】乗換案内

正式名称は「駅すぱあと【無料】乗換案内
– 経路検索・バス時刻表も見れるアプリ
」です。

販売業者は、Val Laboratory Corporationです。

定番中の定番アプリで、地理的な位置と駅を
確認しながら
、調べることもできます。

通常の乗り換え案内に加え、よく使うルートや、
たまに使う忘れやすいルートも、登録できるのが便利

また、電車だけでなく、空路や海路、バスなど、
トータルの旅路を、検索できます。

第2位!乗換NAVITIME

よく使うのが、このアプリ。
販売業者は、NAVITIME JAPAN CO.,LTD.

IMG_3944-169x300

何が便利かと言うと、駅名を入れなくても
自分がいる場所から、最寄り駅も検索してくれる点!

他にも、検索履歴や路線図からも検索できたり、
様々な入力方法が、選択できます。

検索結果は4パターンで、ホームや出口まで
検索結果として出るので、本当に便利!

遅延情報や、バス時刻も調べられるので、
緊急の場合も、スムーズに対応できます。

第1位!Google Maps

販売業者はもちろん、Google, Inc.です。

私の中で、ナンバーワンアプリ 。
なぜなら、世界中どこでも使えるから、です。

仕事で、海外に行くことが多いのですが、そこでは、
日本に限定したアプリは使えないもの。

Google Mapsなら、徒歩、車、公共交通機関
から選んで
、経路を検索できるのが魅力です。

乗り換えだけでなく、家から目的地までの地図も
見たい場合
は、Google Mapsが便利です。

IMG_3945-169x300

個人的には、ストリートビューが好きで、
行っていないけど、行った気になれて楽しい♪

まとめ

ひとくくりに、「乗り換え」アプリと言っても、
アプリによって、その性格が異なります

海外にいる時や、 徒歩、電車と移動方法を
組み合わせたい場合は、Google Maps

国内の乗り換え案内は、乗換NAVITIME

というように、私は、Google Mapsと
乗換NAVITIMEを、使い分けています

海外で使うのに、Google Mapsは外せないし、

ホームや出口なども、詳しく検索できる
乗換NAVITIMEの使用に、慣れています。

なので、他のアプリでも良いのですが、
愛着もあり、この2つを私は愛用しています。

ご紹介したのは、すべて無料アプリ

iPhoneの「App Store」にて、アプリ名を検索すると、
表示されるので、簡単にダウンロードできます。

ぜひ、いろんなアプリをダウンロードして、
お気に入りのアプリを、見つけてみてください!


スポンサードリンク


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ