スポンサードリンク

カチューシャを手作り!基本の作り方は?好きな布やレースで簡単アレンジ

お店に売っているカチューシャも、かわいいけど…

自分の好きなレースや布、リボンを使って
自分だけの、オリジナルカチューシャ
作ってみたい!

カチューシャを、つけるだけで、
オシャレ度はUP!

でも、カチューシャひとつあれば、
ヘアアレンジの幅も、広がります。

基本的な作り方は、意外と簡単♪
一度覚えたら、色、柄違いで何種類も
作りたくなること、間違いなし!

アレンジは自由ですから、
自分だけの、オリジナルな作品を
ぜひ、手作りしちゃいましょう!

基本的な作り方や材料も、後述しますが、
カチューシャの作り方の動画を、
まとめてみました。

ぜひ、参考にしてみてください。


スポンサードリンク





色々なカチューシャの作り方

リボンカチューシャの作り方



サテンのリボンを使用した、スタンダードで
わかりやすい、基本的な作り方
公開されています。

この作り方を基本にして、つくるといいでしょう。

ダブルリボンカチューシャ作り方 



ふりふりの、かわいいカチューシャの作り方が
紹介されています。
わりと手軽に作っています。

ウェディングのブライドカチューシャの作り方



大きめのカチューシャを土台に、チュールや
リボンを使用して、ウェディングの

ブライドカチューシャ
作り方が、紹介されています。

バンダナカチューシャの作り方



こちらは、バンダナカチューシャとはいっても
カチューシャ風の折り方が、紹介されています。
簡単なので、一度お試しください。

必要な道具と材料

  • 両面テープ

  • 手芸用の両面テープは、土台とリボンの接着に
    使用します。

    土台の幅に合わせ、両面テープをしっかり貼って、
    リボンによれがないように巻いていけば、

    簡単に、ハンドメイドカチューシャの
    出来上がりです。

  • グルーガン

  • グルーガンは接着に便利なアイテムで、
    カチューシャづくりにも活躍します。

    ビジューや飾りリボンを接着することで、
    華やかなカチューシャができます。

  • グログランテープ

  • 張りのある扱いやすいテープで、色も豊富です。
    落ち着いた光沢があります。

    カチューシャの土台に貼ったり、リボンを作るのに
    使用すれば、フェミニンな印象になります。

  • ビーズ

  • ビーズも種類が豊富にありますが、カチューシャの
    飾りに使用すると、いいアクセントになります。

    使い方ひとつで、エレガントにもポップにも
    なります。

    種類や大きさ、つける量を調節することで、
    いろんな雰囲気のカチューシャが、できあがります。

基本的なカチューシャの作り方

材料

  • 土台にするカチューシャ:1本
  • 土台に貼るリボンテープ:1本
  • (カチューシャの幅と同じ幅のもの)
  • 端の処理に使う仕上げ用リボンテープ:4.5cm×2本
  • 飾りに使用するリボン
  • 両面テープ

作り方

  1. 土台に両面テープを貼る。

  2. カチューシャの幅に合わせ、土台に両面テープを
    貼ります。

    リボンで土台ごと包むタイプを作る場合は、
    表も裏も土台に両面テープを貼ります。

  3. リボンテープを貼る

  4. 両面テープの紙を剥がしながら、リボンテープを
    よれがないように、貼っていきます。

    端はそれぞれ、余った部分をカットします。

  5. 端の処理

  6. 左右それぞれの端に、リボンテープの上から
    両面テープを貼ります。

    両面テープの紙を剥がして、仕上げ用
    リボンテープで、端を巻いていきます。

    ポイントは、仕上げ用リボンテープを、
    カチューシャの土台より、2~3ミリほど下に
    ずらして、巻いていきます。


    あとは、接着剤でしっかり固定します。

    端の処理が済んだら、土台の完成です。

  7. 飾り付け

  8. 飾りつけは、おなじリボンテープでリボンをつけたり、
    別の飾りをつけて、自由なデザインで楽しんでください。
    グルーガンが便利です。

カチューシャ資材のおすすめサイト


eb921d53b3cff77b1da1f9fc443f31f8_s
  • まんま母さんのリボン
  • http://store.ponparemall.com/manmakasan/

    ヘアアクセサリー用ヘアリボン材料専門店です。

    ヘアアクセサリーの資材の種類が、豊富に
    販売されています。

    価格はリーズナブルで、利用しやすいお店です。

    土台になるカチューシャや、飾りになるデコパーツ
    などの種類が多く、商品を見るだけでも楽しい
    お店です。

  • ナチュラル雑貨hana87
  • http://awainter-shop.com/

    ナチュラルな手芸資材を、多く取り扱っている
    お店です。

    おもわずつけたくなるような、モチーフ素材
    豊富です。大人かわいいカチューシャ
    作りたい方は、ぜひ覗いてみてください。

  • 手作り工房MYmama
  • http://www.rakuten.ne.jp/gold/auc-my-mama/

    レースや、リボンの種類が豊富です。

    リバティプリントの布を、取り扱っているので、
    それだけで、シンプルで華やかな
    おとなのカチューシャが、できます。

    チャームパーツも天然石・デコパーツ・
    ラビットボンボンなど、探すのが楽しいお店です。

まとめ


9e10d86c7867170f84030a8994b99685_s

「ハンドメイドカチューシャ」の作り方は、
いがいと簡単で、

材料費も、あまりかからず作れますし、
シンプルな生地でも、おしゃれにきまります。

バザーのような、場面で販売するのにも
いいかもしれません。

また、和柄の生地を使って、モダンな印象の
和風カチューシャ」や

結婚式に出席する、お子さん用に

造花とレースを使って、カチューシャの土台に
巻きつけて「花かんむり風」にしたり、

また、いろんな生地を使って作ると、
雰囲気も変わります。

大きめリボン、サテン、スワロフスキー、
貝殻やパール、和風、毛糸など

使う素材や付ける、飾りひとつとっても、
使う量や大きさで、全く違う印象になります。


アイデア次第で、とってもおしゃれなオリジナル
カチューシャが、できるでしょう。

土台になるカチューシャは、100円ショップ
シンプルなものを、使用してもいいですし、

カチューシャ自体は、大きいものではないので、
ハギレや、もう着なくなった洋服などで、
作るのもいいでしょう。

これを機会に、いろんな素材を使って
自分だけの、オリジナルカチューシャを作って、

気分やコーディネイトに合わせて、いろんな
カチューシャを選んで、つけてみては
いかがでしょうか?


スポンサードリンク


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ