スポンサードリンク

父の定年退職!メッセージに込めるポイントとはコレ!

仕事を定年まで続ける、ということは
本当に大変なことですよね。

私自身も、結婚し子供を育てていく身になり
更に、その思いは強くなりました。

特に、今まで一生懸命に働いてきた
大変さや苦労は、今になり実感しています。

私は、そんな父にあれこれと、恥ずかしながら
いまだに頼ることも多いのです。

しかし気付けば、父も今年、定年退職

93b117b5270c3096c989c8a50ed56776_s-200x300

働き始めてから、様々なことがあったはず。

今までの感謝を込めて、定年退職する父へ
メッセージを贈りたいのです。

とは言え、様々な思いは巡れど、言葉にすると
上手くまとめられないものですね。

父への定年退職メッセーを作る上での
ポイントを紹介しますね♪


スポンサードリンク



気持ちを伝えるポイント

定年退職する父に対して、思うことは人それぞれ
ありますよね。

積年の思いだけに、子供として伝えたい気持ちは
多くあり、まとめるのも大変ですね。

父親の定年退職のメッセージに詰め込みたい
気持ちには、3つのポイントがありますよ。

  • 定年退職を迎えるまで働いた父への
    労いの気持ち
  • 家族を養い続けてくれた感謝の気持ち
  • 定年退職後の生活への希望や応援

様々な気持ちがある中でも、やはり感謝の念は
伝えていきたいですよね。

それと、これからの暮らしについても、変わらず
明るい未来が待っている、とエールを贈りたい
ものです。

6990d4d2f0a821bacb58ebd2290e041b_s-300x200

手紙とは違い、思いの丈を全て盛り込むことが
できないのが、メッセージの難しいところ。

短い文の中に、自分の気持ちを込められるよう
どんな言葉でまとめたらよいのでしょう?

グッとくるメッセージにするための、具体的な
アイデアを紹介しますね♪

定年退職に贈るメッセージ集

メッセージを作る上での3つのポイント
踏まえて、例文を作ってみましたよ。

親子の間には、それぞれのエピソード
あるものですね。

内容を少し変えて、応用して使えるような
例文を紹介しますね♪

  • 「お父さん、定年退職おめでとうございます。
    家族のために、長距離通勤をしてくれて
    本当に大変だったと思います。
    これからは、朝ゆっくりと起きてくださいね。」
  • 「お父さん、長い間、本当にご苦労様でした。
    私自身、社会に出て初めて、仕事をすることの
    大変さを知りました。
    家族のために、ありがとうございました。」
  • 「定年退職、お疲れ様でした。
    私達はお父さんのおかげで、希望の学校に行け、
    今では自立することができました。
    これからは、お母さんとたくさん旅行に行って
    楽しんでくださいね。」
  • 「定年まで勤めあげたお父さん、本当にありがとう
    ございました。
    これからは、趣味のゴルフを目一杯、楽しんで
    下さいね。」
  • 「定年退職、おめでとうございます。
    毎日遅くまで残業して、大変でしたね。
    いつまでも健康でお母さんと仲良く、第二の
    人生を楽しんでくださいね。」

労いと感謝の気持ちで、今までの苦労を称え、
これからの未来に明るい光を当てるような
メッセージだといいですよね。

まとめ

私の父は、単身赴任が多かったので、本当に
苦労したのだと思います。

我が子を持ったからこそ、家族と離れて過ごす
ことの辛さがわかるようになりました。

定年退職後は、父のやりたかったこと
どんどんやってもらいたいな、と思います♪


スポンサードリンク


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ